カラーボックスのサイズを確認!段数や奥行きなど寸法を測ってシンデレラフィットを目指そう

まずはカラーボックスのサイズについておさらい

カラーボックスには、オーソドックスな3段タイプのほかにさまざまな段数、幅のものがあります。同じ段数であってもメーカーによって規格が異なるので、複数並べたり、組み合わせたりする場合は同じメーカーのものを揃えるようにしましょう。

カラーボックスの段数について

カラーボックスには1段から8段くらいまでの段数のものがあります。1段から2段のものは高さが低いので、子供用に使用するのもおすすめ。段数が高いものは種類別に収納できるので洗面所でタオルや洗剤などを収納するなど、使い方はさまざま。使う人や用途、場所に合わせて選びましょう。

カラーボックスの幅について

カラーボックスは段数だけではなく、幅も異なります。標準タイプやスリムタイプ、ワイドタイプやコーナ型などさまざま。収納したいもの、カラーボックスを置く場所によって最適なものを選ぶことができます。

A4サイズに合わせたカラーボックスも人気

ファイルやノート、雑誌などA4サイズ(21×29.7cm)のものを収納できるカラーボックスも人気。机や本棚などにアレンジするのがおすすめです。

棚が可動するタイプのカラーボックスもある

棚板の高さを変えることができるカラーボックスも増えてきています。1段のボックスに仕切りをつけて2段にしたりアレンジしたり、逆棚を外したり、収納するものによって変えることができるので便利です。

あなた好みのサイズでカラーボックスをオーダーできる!新サービスに注目

 
View this post on Instagram
 

Yourniture.さん(@yourniturecom)がシェアした投稿

例えば、テレビ台と壁の間にできたスペースに収納が欲しい。図鑑や写真集など少し大きめの本を収納したい。など、設置場所や収納したいものによって幅・奥行き・高さなどのサイズは異なるでしょう。 もし、サイズや色をオーダーできる収納家具があるとしたら…。もう、既製品に合わせてインテリアを考える必要も、収納するものを制限する必要もなくなります。実は、そんなあなたサイズの収納家具をオーダーメイドできるサービスがあるんです!

アツラエおすすめ|Yourniture.の収納家具

 
View this post on Instagram
 

Yourniture.さん(@yourniturecom)がシェアした投稿

アツラエ編集部がおすすすめしたいのは、1cm単位で好きなサイズをオーダーできる「Yourniture./ユアニチャー」の収納家具。色やサイズを選んであなただけのオリジナル家具を量販店価格で購入することができます。

Yourniture.のおすすめポイント
  1. 豊富なカラーバリエーション
  2. モノトーンカラーから黄色やピンク色などのポップなカラーまで、全13色のカラーバリエーション。家具の色に合わせたり、インテリアの差し色として選んだりと、お好みで楽しむことができます。
  3. 安心・安全の原材料
  4. Yourniture.の製品は、日本農林規格(JAS)が設定するホルムアルデヒドの放散量区分で最も安全な「F☆☆☆☆」を獲得した材料のみを使用。小さなお子様やペットがいるご家庭でも安心してご使用いただけます。
  5. 選べる2タイプ
  6. Yourniture.の製品は、カラーボックスのようなシンプル収納が目指せる「simple box」 と、本棚のような棚がついているタイプの「MAIN SHELF」の2タイプ。好みや収納したいものに合わせて選ぶことができます。

Yourniture./ユアニチャーのsimple box

simple boxは、幅、高さ、奥行きのサイズをカスタマイズできる、棚がないタイプの収納家具です。キューブ型や長方形など異なったサイズで組み合わせると、まるでオブジェのようなおしゃれ家具を手に入れることができます。 既製品では叶えられない「サイズ問題」や、好みの色が見つからないなどの「カラー問題」を見事に解決してくれる革命的な逸品。時間と頭を使わず、理想の家具を手に入れることができます。

Yourniture./ユアニチャーのMAIN SHELF

MAIN SHELFは、幅、高さ、奥行きのサイズのほかに、列数や可動式棚板の数までオーダーできる製品。インテリアの主役として使用するのはもちろん、カウンターや階段下などのデッドスペースを活用することも可能。お部屋の間仕切りとしてもご使用いただけます。 横長、縦長、段違いの棚板…。サイズや棚の位置を変えるだけで全く異なる印象を与えてくれる、存在感のある収納家具です。

[段数別カラボ]人気の1段から3段までおすすめメーカー総まとめ

カラーボックスの中でも扱いやすく、DIYしやすいことで人気の1段から3段のカラーボックス。ここからは、段数ごとにおすすめの商品をご紹介します。サイズの記載もあるので、あなたがカラーボックスを置きたいスペースのサイズと照らし合わせてご覧ください。

移動や組み直しも簡単♪1段のカラーボックスおすすめ5選

1段タイプのカラーボックスは、軽くて移動がしやすいので女性の方にも人気。横一列に並べてみたり積み上げてみたりとアレンジも楽しめます。

1.ロウヤのキューブ型収納ボックス 選べる3タイプ

サイズ:幅39x奥行39x高さ39cm 正方形の1段カラーボックス。スタンダードなものから仕切り付き、扉付きのものまで3種類のカタチがあります。画像のように積み上げたり横に並べたりとお好きなように配置することが可能。カラーはホワイト、オーク、ウォルナットの3種類です。

2.山善のキューブボックス 扉付き

サイズ:幅33x奥行29x高さ33cm 木製扉、ガラス扉、フラップ扉、引き出しの4タイプから選べる1段カラーボックスです。仕切り棚はつけても外してもOK。収納したいものに合わせて選べるのが魅力です。ライトブラウンとダークブラウンの2種類のカラー展開があります。

3.MODELの木製収納ボックス ポム〔薄型タイプ〕

サイズ:幅34.7x奥行16.8x高さ34.5cm 奥行きの長さが16.8cmと薄型の1段カラーボックス。トイレなどの狭いスペースに置いても邪魔になりません。また、背中合わせで置き部屋の仕切りのようにレイアウトすることも可能。スペースを有効活用したい方におすすめです。

4.アイリスオーヤマのオープンラック QRボックス

サイズ:幅34.4x奥行29x高さ34.4cm 背面がオープンになっている1段カラーボックス。表面・裏面の両方から中に入れたものが見えるので、インテリア家具としての使用がおすすめ。オブジェや観葉植物を飾ると素敵です。

5.不二貿易のキューブボックス 棚付き

サイズ:幅34.5x奥行29.5x高さ34.5cm 全6色から選べる1段カラーボックスです。連結用のダボがついているので積み上げる場合も安全。 CDなどの小物を収納したいときは棚をつけ、本などを収納したい場合は棚を外して収納することが可能です。

圧迫感なく収納できる♪2段のカラーボックスおすすめ5選

高さが低いので視界を遮ることなく収納できる2段カラーボックス。子供の目線にぴったりの高さなのでおもちゃ収納やキッズデスクにDIYするのもおすすめです。

1.IKEAのカラックス

サイズ:幅77x奥行39x高さ77cm イケアの人気商品カラックス。2段2列タイプで収納力抜群です。壁掛け用の固定具がついているので、置くだけでなく壁にかけることも可能。部屋の雰囲気に合わせてカラーボックスの置き方まで選べる商品です。

2.イオンのHOME COORDY

サイズ:幅42x奥行29x高さ59cm 低価格で手に入るイオンの2段カラーボックス。優しい色合いと木目調がおしゃれです。カフェ風インテリアやナチュラルなインテリアにぴったりです。

3.DCMのスリムラック 2段

サイズ:幅35x奥行17.5x高さ37.5cm 白とライトブルーの配色がおしゃれな2段カラーボックス。全体的にコンパクトな設計なので小物の収納やディスプレイにおすすめです。

4.ニトリのカラーボックスカラボ 2段

サイズ:幅41.9x奥行29.8x高さ59cm 縦置き・横置き両方に対応した2段カラーボックスです。天板や底板の位置を変えることができるので収納したいものに合わせてカスタマイズが可能。3パターンのカラー展開があります。

5.カインズホームの可動棚収納ボックス 2段

サイズ:幅41.9x奥行29.8x高さ59cm 小さなお子様のいるご家庭にもおすすめ!ホルムアルデヒドを、従来品比の半分に抑えたカラーボックスです。可動棚なのでアレンジも自在。落ち着きのある木目調デザインも人気です。

収納力抜群♪標準的な3段のカラーボックスおすすめ5選

カラーボックスといえばこの3段タイプを想像する方も多いのではないでしょうか。標準的なカラーボックスとされているので、サイズやカラーなど種類も豊富。インテリアやスペースに合ったものを選ぶことができます。

1.DCMのカラーボックス 3段

サイズ:幅41.5x奥行29x高さ88.4cm オーソドックスな3段カラーボックス。購入しやすい価格なので、まとめ買いしてお部屋をコーディネートするのもおすすめです。

2.ニトリのカラーボックスカラボ 3段(WW)

サイズ:幅41.9x奥行28.9x高さ87.8cm 棚の位置を変えることができるカラボシリーズ。ニトリのカラーボックスは追加の棚板やキャスター、ぴったりサイズのインナーボックスなどオプショングッズも豊富。安全にリメイクが楽しめます。

3.アイリスオーヤマのカラーボックス(CBボックス) 可動棚タイプ 3段

サイズ:幅41.4x奥行29xさ88.2cm 1枚板を使用し、最大耐荷重80kg。テレビ台や机、本棚など重いものを収納するのにおすすめのカラーボックスです。棚の位置も調節可能。カラーも全6色から選ぶことができます。

4.コメリの3ドアBOX

サイズ:幅44x奥行27.5xさ87cm 扉付きの3段カラーボックス。マグネットキャッチがついているのでパカパカ開いてくることなく、しっかり閉まります。

5.カインズホームの可動棚収納ボックス 3段

サイズ:幅30x奥行29xさ88cm 通常のカラーボックスよりも幅が約10cmほど少ないスリムタイプのカラーボックス。狭いスペースを有効活用できます。シックハウス症候群などの症状がある方ホルムアルデヒドを抑えた商品です。

メーカー別に主なカラーボックスのサイズを検証

ここからは、おすすめの4つメーカーの中で特に人気があるカラーボックスのサイズをご紹介。わかりやすく表にまとめたのでぜひ参考にしてみてくださいね♪

1.ニトリの主要カラーボックスサイズ一覧

安くて丈夫なカラーボックスが揃うニトリから、COLOBO/カラボとキューボSRというシリーズをご紹介します。

COLOBO/カラボ 2段

カラボ 2段(DBR)幅41.9cm奥行き29.8cm高さ59cm
カラボ ワイド2段幅61cm奥行き29.8cm高さ59cm
カラボ スリム2段幅22cm奥行き29.8cm高さ59cm
コーナー2段幅33cm奥行き29.8cm高さ59cm
カラボ スリムA4ー2段幅20cm奥行き28cm高さ72cm
カラボ A4-2段(DBR)幅41.9cm奥行き29.8cm高さ71.8cm
カラボ ワイドA4-2段(DBR)幅60.9cm奥行き29.8cm高さ71.8cm

COLOBO/カラボ 3段

カラボ 3段(DBR)幅41.9cm奥行き29.8cm高さ87.8cm
カラボ ワイド3段幅60.9cm奥行き29.8cm高さ87.8cm
カラボ スリム3段幅22.4cm奥行き29.8cm高さ87.8cm
コーナー2段幅29.8cm奥行き29.8cm高さ87.8cm
カラボ スリムA4ー3段幅22.4cm奥行き29.8cm高さ107cm
カラボ A4-3段(DBR)幅41.9cm奥行き29.8cm高さ107cm
カラボ ワイドA4-3段(DBR)幅60.9cm奥行き29.8cm高さ107cm

COLOBO/カラボ 6段

カラボ 6段(DBR)幅41.9cm奥行き29.8cm高さ174.2cm
カラボ スリム6段(DBR)幅22.4cm奥行き29.8cm高さ174.2cm
ワイド6段(DBR)幅60.9cm奥行き29.8cm高さ174.2cm

カラボ45

カラボ45-3C(DBR)幅44.2cm奥行き29.8cm高さ87.8cm
カラボ45-6SH-(DBR)幅44.2cm奥行き29.8cm高さ174.2cm

キューボSR

キューボSR 3キューブ幅36.6cm奥行き36cm高さ105.4cm
キューボSR 6キューブ幅71.3cm奥行き36cm高さ105.4cm

2.アイリスオーヤマの主要カラーボックスサイズ一覧

アイリスオーヤマは、安くて丈夫なカラーボックスを取り揃えているメーカー。テレビ台や机などにDIYする予定の方に特におすすめです。

1段カラーボックス

QRボックス幅cm奥行きcm高さcm
(CBボックス) 1段CX-1幅33.4cm奥行き29cm高さ33.4cm
カラーキュビック(ドア付)CQB-35D幅41.5cm奥行き29cm高さ30.5cm

2段カラーボックス

(CBボックス) 2段CX-2幅41.5cm奥行き29cm高さ59.5cm
(CBボックス) 2段ECX-2幅41cm奥行き29cm高さ58.6cm
(CBボックス) 2段 CX-2F幅41.5cm奥行き29cm高さ68cm

3段カラーボックス

(CBボックス) 3段CX-3幅41.5cm奥行き29cm高さ88cm
(CBボックス) 3段ECX-3幅41cm奥行き29cm高さ87.1cm
(CBボックス) 3段CX-3F幅41.5cm奥行き29cm高さ101.5cm
(CBボックス) 可動棚タイプ 3段CX-3KD幅41.4cm奥行き29cm高さ88.2cm
(CBボックス) 3段コーナータイプCX-3C幅29cm奥行き29cm高さ87.9cm

4段カラーボックス

(CBボックス) 4段CX-4F幅41.4cm奥行き29cm高さ134.6cm
(CBボックス) 4段CX-4幅41.5cm奥行き29cm高さ116.5cm

5段カラーボックス

(CBボックス) 5段CX-5F幅41.5cm奥行き29cm高さ168cm

3.DCMの主要カラーボックスサイズ一覧

ホーマックやダイキなどのホームセンターで有名なDCMグループ。DCM独自で製造・販売しているDCMブランドの中から人気のカラーボックスのサイズをまとめました。

キューブボックス

キューブボックス幅34cm奥行き30cm高さ34cm

カラーボックス

カラーボックス 2段幅41.5cm奥行き29cm高さ59.4cm
カラーボックス 3段幅41.5cm奥行き29cm高さ88.5cm

スリムラック

スリムラック 2段幅35cm奥行き17.5cm高さ37.5cm
スリムラック 3段幅25cm奥行き17.5cm高さ55cm
A4 スリムラック 2段幅25cm奥行き29.6cm高さ72.1cm
A4 スリムラック 3段幅25cm奥行き29.6cm高さ107.1cm

4.カインズホームの主要カラーボックスサイズ一覧

カインズホームのカラーボックスは、落ち着きのある色味とおしゃれな木目調デザインが特徴。インテリアに馴染む素敵なデザインが人気です。

1段カラーボックス

シングルボックス幅34cm奥行き29cm高さ34cm

3段カラーボックス

固定棚収納ボックス3段幅44cm奥行き29cm高さ88cm
可動棚収納ボックスA4 3段幅44cm奥行き29cm高さ107.2cm
スリム収納ボックス3段幅30cm奥行き29cm高さ88cm

サイズが決まったらカラボの使い方別のおすすめも要チェック!

カラーボックスのサイズがイメージできたら、次はどのように活用するかを考えてみましょう。そのまま置くのももちろん、少し手を加えてオリジナルの家具を作るのもおすすめ。ここからは、カラーボックスを使ったリメイクアイデアをご紹介します。

カラーボックスで机を作ろう

 
View this post on Instagram
 

Karenさん(@calen.u)がシェアした投稿

ふたつのカラーボックスに天板を取り付けて机にリメイクした作品。落ち着いた色合いの木目調をリメイクシートで再現しています。勉強や趣味に使う机はもちろん、鏡をつければドレッサーとして活用することもできます♪

カラーボックスでテレビ台を作ろう

 
View this post on Instagram
 

Mitsueさん(@msakaguchi.0403)がシェアした投稿

ビスなどで固定をし、カラーボックスを重ねて作ったテレビ台。カラボとは思えない見事な壁面収納となっています。手作りの良さは、テレビやビデオデッキなど手持ちのアイテムに合わせたサイズで作れるところ。ぜひ、あなただけのオリジナル作品を作ってみましょう。

カラーボックスで扉付きの収納棚を作ろう

View this post on Instagram
 

Style Factoryさん(@stylefactory_by_cz)がシェアした投稿

カラーボックスに扉をつければ、まるで市販の家具のような仕上がりに♪カラーボックスのサイズに合わせた材料を用意し、蝶番と取っ手を付ければ完成します。フチを取っ手の色と合わせてカラーリングすれば統一感が出ますね。

あなたのお部屋にぴったりサイズのカラーボックスを見つけよう

カラーボックスには段数・幅・形のちがうさまざまな規格があることがわかりました。置きたいスペースに合うサイズのカラーボックスを探すのも良し、オーダーメイドで調達しても良し…。あなたのイメージに合ったお気に入りのカラーボックスを見つけてお部屋のリメイクを楽しみましょう♪