カラーボックスのサイズを確認!段数や奥行きなど寸法を測ってシンデレラフィットを目指そう

収納力抜群♪標準的な3段のカラーボックスおすすめ5選

カラーボックスといえばこの3段タイプを想像する方も多いのではないでしょうか。標準的なカラーボックスとされているので、サイズやカラーなど種類も豊富。インテリアやスペースに合ったものを選ぶことができます。

1.DCMのカラーボックス 3段

サイズ:幅41.5x奥行29x高さ88.4cm

オーソドックスな3段カラーボックス。購入しやすい価格なので、まとめ買いしてお部屋をコーディネートするのもおすすめです。

2.ニトリのカラーボックスカラボ 3段(WW)

サイズ:幅41.9x奥行28.9x高さ87.8cm

棚の位置を変えることができるカラボシリーズ。ニトリのカラーボックスは追加の棚板やキャスター、ぴったりサイズのインナーボックスなどオプショングッズも豊富。安全にリメイクが楽しめます。

3.アイリスオーヤマのカラーボックス(CBボックス) 可動棚タイプ 3段

サイズ:幅41.4x奥行29xさ88.2cm

1枚板を使用し、最大耐荷重80kg。テレビ台や机、本棚など重いものを収納するのにおすすめのカラーボックスです。棚の位置も調節可能。カラーも全6色から選ぶことができます。

4.コメリの3ドアBOX

サイズ:幅44x奥行27.5xさ87cm

扉付きの3段カラーボックス。マグネットキャッチがついているのでパカパカ開いてくることなく、しっかり閉まります。

5.カインズホームの可動棚収納ボックス 3段

サイズ:幅30x奥行29xさ88cm

通常のカラーボックスよりも幅が約10cmほど少ないスリムタイプのカラーボックス。狭いスペースを有効活用できます。シックハウス症候群などの症状がある方ホルムアルデヒドを抑えた商品です。

あなた好みのサイズでカラーボックスをオーダーしよう!


スペースにぴったりあったサイズのカラーボックスを見つけることができなかったら、木材やネジなどのあらゆるものを自分で調達して自作するか、あきらめるしかありません。自作するにしても相当な時間がかかるでしょう。

もしも、カラーボックスの色やサイズをオーダーすることができたとしたら…。そんな頭に描いていた理想を現実のものにしてくれるサービスがあるんです!

好きなサイズでオーダー可能♪Yourniture.(ユアニチャー)のsimple box

幅・奥行き・高さを1cm単位でオーダーすることができるシンプルなカラーボックス。色も10色から選べます。ほかの家具とのバランスがとれたサイズ、隙間にすっぽり収まるサイズが欲しいなど既製品では叶えられない「サイズ問題」や、好みの色が見つからないなどの「カラー問題」を見事に解決してくれる革命的な商品。時間と頭を使わず、理想の家具を手に入れることができます。