a4サイズが収納できる本棚。おしゃれアイテムから収納アイデアまとめ

1.便利なa4サイズの本棚。おしゃれアイテムと共に収納術を学ぶ

巷に溢れかえるa4サイズの書類や冊子。皆さんも一度は収納に迷われたのではないでしょうか?そこで今回はおしゃれで使える収納方法を紹介したいと思います。どれもアイデアいっぱいで素敵です。これで少しはa4の収納が楽になること間違いなしです。

a4サイズ×本棚のおしゃれ収納①
子供も大喜び|a4の書類の片付けも任せて!

 

View this post on Instagram

 

ベルメゾンデイズさん(@bellemaison_days)がシェアした投稿

こちらはお子さん専用の本棚です。仕切り板の位置を変えることが出来るので、どんな大きさの書類や雑誌も入ります。a4の書類などはファイルに入れて収納。あとはお子さんが喜ぶ本棚にするのも素敵ですね。

a4サイズ×本棚のおしゃれ収納②
誰でもどこに何があるか一目瞭然

 

View this post on Instagram

 

まどか(まーちゃん)さん(@__madoca__)がシェアした投稿

カラーボックスを少し改造して棚板の位置を変えてある収納方法です。雑誌によってはカラーボックスを縦に置いたのでは入らない場合がありますよね?そんな悩みも解決してしまう方法です。a4サイズのものは無印良品のボックスに入れて収納。これで本やサイズ違いのものがぐちゃぐちゃになってしまうこともありません。誰でも簡単に収納場所がわかり「片付けておいてね」の一言でものが元の場所に戻ってしまうという素敵な収納方法です。

a4サイズ×本棚のおしゃれ収納③
引き出しも立派なa4収納になります

 

View this post on Instagram

 

あゆゆんさん(@ayunemo0716)がシェアした投稿

こちらの引き出しはa4サイズの書類がぴったりと入ります。子供の机のそばに置けば、学校から持って帰って来たプリントやテストを入れて置くことができます。また、写真のように中を区切って使うことも出来るので色々な役目を果たしてくれます。ファイルボックスの中に仕切りを入れて雑誌を収納するアイデアも最高ですね。

a4サイズ×本棚のおしゃれ収納④
自立式ケースはどこにおいても様になる

 

View this post on Instagram

 

ᴹᴬᴺᴬさん(@mhmy_home)がシェアした投稿

こちらは無印良品の自立収納出来るキャリーケースです。a4サイズがぴったりと入るサイズで、しかも自立出来るのです。子供のプリントや、自治会でのプリントなど、気がつかないうちに溜まってしまいますよね。そういった物も分別して収納でき、取手がついたキャリーケースになっているのでどこにでも持っていけます。またステッカーなどを付けて何が入っているかを簡単に分別でき、幅も広くないので並べて置いても何だか素敵。書類を収納するにはうってつけのケースです。

a4サイズ×本棚のおしゃれ収納⑤
しまう場所がわかる最高の机上収納

 

View this post on Instagram

 

@itdm.hoがシェアした投稿

こちらはa4サイズの雑誌などが簡単に収納できる仕切りです。一つ一つの幅が広くないので、通常のブックエンドと違って雑誌が雪崩式に倒れるということもありません。この方のように何を収納するか、ステッカーを貼っておけば取り出すのも、戻すのも簡単。お子さんにとってもお片づけが少しだけ苦手だなーというお父さんにとってもとても嬉しい心配りですね。

a4サイズ×本棚のおしゃれ収納⑥
分別ワゴンで書類や雑誌を簡単管理

 

View this post on Instagram

 

ちなみさん(@chinamin0103)がシェアした投稿

こちらはIKEAの分別ワゴンを使った収納。今回は古紙の収納に使われていますが、このサイズならa4のものを収納するのも簡単。また、ラベルを貼っておけば何が入っているか一目瞭然ですよね。雑誌にしてもすぐに溜まるプリントにしても、古紙の棚さえ作っておけば必要なくなったらその棚に入れておけばすぐに捨てることも可能。収納と、分別を兼ね備えた素敵収納方法です。

a4サイズ×本棚のおしゃれ収納⑦
書類の整理って大変!簡単収納をお教えします

 

View this post on Instagram

 

整理収納コンサルタント おおのよりこさん(@ouchirelax)がシェアした投稿

こちらはまさにお手本にしたいa4収納方法です。次々に溜まっていく書類等ですが、蛇腹ファイルにいっぱいになりどこに何があるのかわからない、なんてこともありますよね。そんな時にはクリアファイルに入れ細かく分けて収納。そして、ケースを縦に置きそのままクリアファイルを入れる。それだけでどこに何を入れたかすぐに取り出せるようになります。クリアファイルに入っているので、一部だけを持ち歩き、ダイニングテーブルの上で作業後、すぐに戻す。ということも可能。見栄えも良いですよね。

a4サイズ×本棚のおしゃれ収納⑧
溜まっていく雑誌や書類はまとめて収納

 

View this post on Instagram

 

☆yuki☆さん(@prumie_re_neige)がシェアした投稿

このボックスは100均好きなら知らない方はいないのでは?という程の有名なセリアのダンボールボックスです。サイズやカラーもたくさんあり、使い道は無限大。とりあえずいますぐに必要ないという雑誌やプリント類を閉まっておくことができます。何が入っているか書く場所もあり、デザインもシンプル。どこにおいても様になるオススメのボックスです。

便利なインデックス収納術