子供部屋に置きたい本棚。年齢別でおすすめ商品&レイアウトをご紹介

1.子供の年齢に合った本棚を選ぶ

「子供」と言っても乳幼児から幼稚園児・小学生・中学生・高校生など、その形態はさまざまです。幼稚園児に適した本棚と高校生に適した本棚は同じではありません。

乳幼児や幼稚園児用の本棚は、子供が自分で手に取れるように背が低いものが好ましい反面、中学生や高校生用の本棚は、収納量が多くてデスクの横に置けるものが理想的。部屋の広さや家の間取りによっても適した本棚は変わります。

1-1.子供部屋に置きたい|乳幼児から幼稚園児向けの本棚

子供部屋×乳幼児から幼稚園児向けの本棚①
キッズコーナーにぴったりのドールハウス

 

View this post on Instagram

 

キッズスペースコレクション【公式】さん(@kidsspace_official)がシェアした投稿


家の形をしたラック「ドールハウス」は、角がないデザインのため子供が怪我をする心配がなく、見た目がかわいらしくて大人も癒されます。どの「部屋」に何を入れようかと子供の想像力も膨らみそう。

子供のお気に入りはすべてこの中に。IKEA「ドールハウス」

パインの無垢材でつくられた「ドールハウス」。高さ59cmという赤ちゃんの背丈ほどの大きさで、小さな子供が遊びやすいサイズ。子供が大きくなったあとは壁に取り付けてウォールシェルフとしても使えます。

子供部屋×乳幼児から幼稚園児向けの本棚②
子供の健康を第一に考えるなら無垢材の本棚を

 

View this post on Instagram

 

K♡♡♡さん(@s.k.house)がシェアした投稿


気密性の高いマンションに住んでいるから、家具を選ぶときは子供の健康面が気になるという方には、無垢の木材で作られた無塗装の本棚がおすすめ。小さなサイズの本棚ならDIYで簡単に作れます。

国産杉を使った体にやさしい本棚。ディノス「国産杉カウンター下ラック」

木目が美しい国産杉で作られたラック。無塗装仕上げですから揮発性塗料による健康被害の心配がなく、天然の杉の香りにはリラックス効果も。底板がないデザインなので、一番下のスペースは小さな子供でも楽に出し入れできます。

子供部屋×乳幼児から幼稚園児向けの本棚③
カラーボックス用の収納ケースを活用

 

View this post on Instagram

 

⚫︎⚫︎yayoi⚫︎⚫︎さん(@ya2yo8i)がシェアした投稿


背が低いカラーボックスは子供部屋にも使いやすく、本棚の代わりとしても便利なアイテム。カラーボックスにすっぽりと入る引き出しがあれば、1本のカラボが本棚兼おもちゃ入れに。

カラボが引き出しに。ニトリの「Nインボックス」

幅42cmのカラーボックスにぴったりと収納できるプラスチック製のハードケース。引手が付いているので子供でも楽に引き出せます。別売りの専用フタがありケース単体でも使用できるほか、連結も可能。

子供部屋×乳幼児から幼稚園児向けの本棚④
おままごとキッチンとおそろいのおもちゃラック

 

View this post on Instagram

 

キッズスペースコレクション【公式】さん(@kidsspace_official)がシェアした投稿


女の子に大人気の「おままごとキッチン」。このキッチンの横に絵本棚やおもちゃ入れを置いておけば、子供も自然と本を手に取り、自分で片付けるようになりそう。

子供が積極的に片付ける収納セット?