カラーボックスの比較&辛口評価|6社のカラボを実際に組み立てたからわかったこと

人気6社のカラーボックスを実際に購入&作って比較してみました!

引っ越しや模様替えの際に、カラーボックスの購入を考える方は多いはず。一口にカラーボックスといっても、さまざまなメーカーから販売されているので、どれを選べばいいのか迷う方は多いですよね。そんな方の為に、【ニトリ・コーナン・カインズ・LOWYA ・無印・IKEA】の人気6社のカラーボックスを実際に購入して組み立てて比較したレビューをご紹介します。

カラーボックスの中でも定番の3段タイプ※をピックアップし比較。記事後方では使用する場所ごとにおすすめのカラーボックスもお伝えします♪※IKEAのみ3段タイプがないので2段タイプを紹介

人気6社のカラーボックスを組み立てて比較【本音レビュー】

ここでは、【ニトリ・コーナン・カインズ・LOWYA ・無印・IKEA】のカラーボックスを6個、女性編集部員が実際に組み立てて比較した本音レビューをご紹介します。今回は、カラーボックスの「梱包」、「組み立てやすさ」、「ホルムアルデヒド(化学物質)の量」、「傷つきやすさ」、「油汚れの浸透ぐあい」に注目して比較してみました。

カラーボックスの梱包について比較

カラーボックス 比較
まずは簡単に、【ニトリ・コーナン・カインズ・LOWYA ・無印・IKEA】の6社それぞれの、梱包について比較してみました。

■ニトリのカラーボックス

カラーボックス 比較 ニトリ 1
まずは、お手頃価格で人気の“ニトリ“!身長150センチの私が並ぶとこんな感じ。梱包された状態で抱えてみると、ずっしりとした重さを感じました。これを抱えて階段を登るのは結構たいへんそう…。
カラーボックス 比較 ニトリ 2
梱包をといてみるとこんな感じ。カラーボックスの横板、上板、下板、背板、中板・ネジ・説明書・保証書が入っていました。パーツごとに番号シールが貼られているので、それを参考に組み立てることがきます。ただ、今回パーツ1には貼ってあった番号シールが、パーツ2には貼られていませんでした。残念なポイントです!
カラーボックス 比較 ニトリ 3
カラーボックスを組み立てる際に使う、ネジやプラスチックの細かいパーツは、小さなビニール袋に分けられて入っていました。※ドライバーは私物

■コーナンのカラーボックス

カラーボックス 比較 コーナン 4
コーナンのカラーボックスの梱包は、ニトリとほぼ同じ大きさ。重さはやや軽るいように感じました。
カラーボックス 比較 コーナン 5
コーナンのカラーボックスは梱包が丁寧な印象。細かいパーツはビニールに小分けになったうえで、さらに小さい箱にまとめられていました。
カラーボックス 比較 コーナン 6
ダボ穴(中板を固定する際に使う穴)を隠すシールまで入っているのは嬉しいポイント。説明書も1枚だけで、なくしたりする心配もなさそうです。

■カインズのカラーボックス

カラーボックス 比較 カインズ 7
カインズの梱包もニトリ・コーナンとほぼ同じ大きさ。重さはニトリよりもやや軽め、女性でも玄関から部屋まで運びやすいかも♪

ひとつひとつ出す手間はあるものの、パーツの行方不明を防ぎやすいのはプラスポイント。小さいお子さんやペットのいるお家では、こうした些細な気遣いが嬉しいですよね。ちなみに、ダボ穴を隠すシールもシートの中に入っていました。