本棚は安いものをおしゃれに見せる。マネしたくなるリメイク&DIYアイデアまとめ

1.本棚は安いものをおしゃれにリメイク。DIYも含めたアイデア集

本棚が欲しいけど、高くて買うのはちょっと…という方は、リメイクやDIYがおすすめ。100均アイテムを使って、驚くほどおしゃれな本棚が簡単に作れたり、カラーボックスに少し手を加えるだけで、とても便利な本棚が作れるんです。

ここでは、100均アイテムを使った本棚作りと、カラーボックスを使った本棚のアイデア実例をご紹介します。

1-1.本棚を100均でアイテムでDIY

【本棚×100均】安い価格でDIY①
セリアの材料2つでおしゃれ見え本棚

 

View this post on Instagram

 

m i h o ._. g r a mさん(@harukaze_plus_25)がシェアした投稿

スタイリッシュでコーヒーが似合うおしゃれな本棚。なんと、セリアの材料2つで完成します!本棚はもちろん、お気に入りの雑貨を見せる飾り棚、サイドテーブルとしても使えます。とっても簡単なので、DIYに挑戦して見たい初心者におすすめ。

【本棚×100均】安い価格でDIY②
リメイクシートを使って今ある本棚をリフレッシュ

 

View this post on Instagram

 

Meguさん(@green.cafe2012)がシェアした投稿

使い古したような味のある天然木柄のリメイクシートは、セリアの商品。他にもレンガ柄やタイル柄など、バリエーション豊富。今ある本棚をリフレッシュさせたい、傷のある部分を簡単に隠したい、という時にさっと貼るだけでリメイクが完了します。

【本棚×100均】安い価格でDIY③
ミルクペイントで北欧風や可愛い本棚にリメイク

 

View this post on Instagram

 

Satomi2425さん(@satomi.2425)がシェアした投稿

今話題のカラーのくすみカラー、パステルカラーとは違い落ち着いたトーンが印象的な色合いで、女性や子供部屋と相性が良いです。この塗料も100円ショップで販売されており手に入れやすいことから、多くのDIYユーザーが利用しています。水性塗料を選べば、塗料特有のシンナー臭が少なく、お部屋で作業をする際にも安心。

【本棚×100均】安い価格でDIY④
棚板を組み合わせてミニカラーボックスを作る

 

View this post on Instagram

 

yuko saidaさん(@yuko_sskrksrk)がシェアした投稿

棚板を組みあわせて作る本格的な本棚。細長いビジュアルで、ちょっとした隙間やデッドスペースにぴったり設置できます。自分好みのサイズやデザインの本棚が安く作れるのがDIYの魅力。小さい本棚ならそこまで難しくないので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

【本棚×100均】安い価格でDIY⑤
廃材と100均のアイテムで雑誌を飾るブックシェルフ

 

View this post on Instagram

 

@glog_fun_lifeがシェアした投稿

廃材をウォールナット色にペイントし、100均のアイアンバーで本を支えます。大きめの本やお気に入りの雑誌の表紙を見せ、インテリアとして部屋に飾りたい方におすすめ。ブックシェルフタイプなら、設置するスペースもとらずデッドスペースを有効活用できます。

1-2.カラーボックスを本棚にリメイク

安いカラボを本棚にリメイク①
赤ちゃんの絵本やスタイをまとめて収納できるかわいい本棚

 

View this post on Instagram

 

Sana(1y1m)さん(@sana171227)がシェアした投稿

コーナーに設置するカラボを、横置きにして使用するアイデア。突っ張り棒をうまく利用して、ブックスタンドとして、スタイかけとして使っています。丸みのある棚板が赤ちゃんの優しく柔らかいイメージにぴったり。同じ色のカラーボックスを複数使って重ねると、大容量のおもちゃ収納にもなりますよ。

安いカラボを本棚にリメイク②
カラボを2個重ねてテレビスタンドやCD収納に

 

View this post on Instagram

 

milkさん(@milk.chirol)がシェアした投稿

カラーボックスを2個重ねて高さを出し、テレビ台として使っています。カラボは奥行きが深いので、CDや文庫本サイズだと奥と手前の2列に重ねて収納ができます。テレビ台が欲しいけど、買うと高いなと思っている方におすすめしたいリメイク。

写真やグリーンを飾っておしゃれな本棚に