ボックス収納で小物を整理。DIYアイデアからおすすめの商品まで完全ガイド

1.ボックス収納の活用方法。素材&DIYアイデアを学ぶ

ボックス収納に使用するボックスには、さまざまな素材のものがあります。どんな素材を選ぶかで、見た目はもちろん適した使い方が変わってきます。またボックス収納でシンデレラフィットを目指すなら、DIYで作るのが一番確実。そして便利で使いやすく値段が安いボックス収納といえば、忘れてはいけないのが100均グッズです。

1-1.ボックス収納×素材。目的に合う素材を選ぶ

ボックス収納×素材① 機能性を重視するならプラスチック製

 
View this post on Instagram
 

中島優さん(@az_nakashima)がシェアした投稿

プラスチック製のボックス収納は種類が豊富で、積み重ねができたり折り畳めるなど、機能性に優れています。汚れたら水拭きができるのもプラスチック製のうれしいところ。メーカーによってはデザインがおしゃれなものやカラフルなボックス収納もあります。

ボックス収納×素材② 小物入れにはボリュームのある布製がおしゃれ

 
View this post on Instagram
 

M-houseさん(@zumi_zumi_mhouse)がシェアした投稿

布製のボックス収納は、丸みを帯びたデザインとソフトな風合いが魅力。トイレットペーパー入れやスリッパラックといった、ふとした瞬間に目がいく場所にさりげないおしゃれを演出したいときにおすすめです。

ボックス収納×素材③ 紙製は軽くて持ち運びがしやすい

 
View this post on Instagram
 

SPARA_STYLEさん(@spara_style)がシェアした投稿

子供のおもちゃ入れなど、たびたび動かすことが前提のボックス収納には、持ち手がある紙製のものがおすすめ。ある程度の深みがあるタイプやふた付きのものなら中身が外から見えにくく、目に付く場所に置いていてもおしゃれなインテリアアイテムにしか見えません。

ボックス収納×素材④ 天然素材はボックス自体が絵になる

 
View this post on Instagram
 

cotogoto コトゴト/日本の手仕事・暮らしの道具店さん(@cotogoto.jp)がシェアした投稿

大切なものを入れるときに選びたいのが、竹や木といった天然素材で作られたボックス収納。見た目が美しいだけでなく、天然素材には吸放湿性があり、中に入っているものを良い状態で保管できます。

ボックス収納×素材⑤ 昔ながらのトタンボックスは食材を安全に収納できる

 
View this post on Instagram
 

a.takaさん(@tk.home)がシェアした投稿

まだプラスチック製品がなかった昭和の初期に、多くの家庭で使われていたトタンのボックス収納。トタンのボックスには防虫効果があり、米びつや衣装ケースとして使われていました。その効果が着目され、最近になってトタンのボックス収納が再び人気を集めています。

1-2.ボックス収納をDIY。技ありアイデア

DIY×ボックス収納アイデア① 4枚の板をネジ止めして作るオープンラック

 
View this post on Instagram
 

いっこさん(@ouchigoto_itsuko)がシェアした投稿

小さなオープンラックをDIYで作るのはとても簡単です。4枚の板をネジで固定するだけで完成。最近は無料で利用できるDIYコーナーを設けているホームセンターも珍しくないので、工具を持っていない人でもお店ですぐに作れます。ピッタリサイズのボックスがほしいときに便利。

DIY×ボックス収納アイデア② 木枠に人形ケースの扉を取り付けたディスプレイボックス

 
View this post on Instagram
 

marimamaさん(@marimama75)がシェアした投稿

アンティーク品はアンティークなボックスに入れることで、ますますその魅力が際立つもの。押入れの奥に入れていた大きな人形ケースも、アイデア次第でオリジナルのアンティークボックスに変身します。

DIY×ボックス収納アイデア③ DIYでダストボックス用のボックス収納をつくる

 
View this post on Instagram
 

kako.nimoさん(@kako.nimo)がシェアした投稿

狭いキッチンで大きな場所を取る分別用のダストボックス。おしゃれなダストボックスもあるけれど、わざわざ買い替えるのはもったいないし、サイズ感も今がちょうどいい。そういう方は、ダストボックスのサイズに合わせて収納ケースを作るという手も。 ケースと言ってもかぶせるタイプなら強度は必要なく、単なるカバーなら使いながら徐々にアレンジすることができます。

1-3.100均のおしゃれなボックス収納

ボックス収納×100均① ソファー下のすき間にスリムボックスを収納

 
View this post on Instagram
 

断捨離|子育て|家計管理さん(@moon.room011)がシェアした投稿

大きなボックスは入らないソファー下のわずかなすき間にも、サイズが豊富な100均のスリムボックスなら入る可能性が。スリムボックスは細々とした日用品や小さなおもちゃの収納に便利です。

ボックス収納×100均② モノトーンインテリアと相性バツグン

 
View this post on Instagram
 

「お片づけ先生」伊東裕美さん(@okataduke.sensei)がシェアした投稿

100均のボックス収納にはホワイトカラーのシンプルなデザインのものが多く、モノトーンインテリアにはぴったり。カラーを統一すれば他のメーカー品と一緒に並べても置いてもまったく違和感がありません。

ボックス収納×100均③ シンデレラフィットが見つかるかも

 
View this post on Instagram
 

tora.ma-1さん(@tora.ma_love100_s2)がシェアした投稿

100均グッズの大きな魅力と言えば、サイズ展開が豊富なこと。特に小さなケースは種類が多くていろんなサイズがあり、「もうちょっと小さいのが欲しい」とか、「もうちょっと深いのが無いかな?」というときに、ぴったりサイズのボックスが見つかる可能性が。

ボックス収納×100均④ ディスプレイにも使えるおしゃれなボックス

 
View this post on Instagram
 

@avectoi_0603がシェアした投稿

100均グッズはパッケージデザインも豊富。カフェに置かれているようなおしゃれなデザインのボックスもあり、収納としてだけではなく、ディスプレイラックとして使うことも。

ボックス収納×100均⑤ ナチュラルな天然素材風のボックス

 
View this post on Instagram
 

laugh X Xさん(@laughhh03)がシェアした投稿

100均グッズには見た目が天然素材風のものもあり、ナチュラルなインテリアにしたいキッチンやパントリーの収納にはぴったり。麻風のボックス収納がずらりと並ぶと、まるで北欧の食品庫のよう。

2.ボックス収納の活用法。収納グッズ別アイデア

ボックス収納にはどんな使い方があるのか、目的別の収納アイデアをご紹介します。ただ箱に片付けるのではなく、「見せる」収納を意識することで、ボックス収納のメリットはより大きなものに。

2-1.ボックスにデスク用品を収納。

2-1-1.ボックス収納×本・雑誌・書類

 
View this post on Instagram
 

イエノLabo.さん(@ienolabo)がシェアした投稿

ボックス収納を縦や横に並べるとき、ボックスのサイズがそろっているほうがすっきりと見えるイメージがありますが、本棚として使う場合は別。本の高さは凸凹ですから、収納の高さも段違いになっているほうが、自然な印象に見えることも。

2-1-2.ボックス収納×CD・DVD・LANケーブル

デスク回りで目障りなのが、延長コードやLANケーブルといった配線類。100均などにテーブルタップを収納できる小さなボックスもありますが、少し大きめのボックスを選ぶと、余ったケーブルもボックスの中にすっぽりと収納できます。同じものをふたつ積み重ねたり横に並べて、ひとつはCDやDVDを入れるケースに使うという方法も。

2-2.ボックスにファッションアイテムを収納。

2-2-1.ボックス収納×靴・バッグ

 
View this post on Instagram
 

aaakiiiさん(@achi.achi_home)がシェアした投稿

箱のサイズがそろっていないから、クロークの中にうまく靴やバッグを収納できないと感じているようなら、小さなサイズのボックス収納を活用するという方法も。靴用やバッグ用といった感じで2~3種類のボックスを使ってそれぞれに積み重ねると、すっきりと収まります。

2-2-2.ボックス収納×化粧品・アクセサリー

 
View this post on Instagram
 

@cosme.reviewがシェアした投稿

毎日使うコスメは、仕切りが多いケースに種類ごとに分けて収納すると使いやすくて便利。クリアケースならどこに何が入っているかひと目で分かり、手早くお化粧ができます。アクセサリーもまとめてひとつのボックスに入れるより、分けて収納するほうが選びやすくて取り出しやすいというメリットが。

2-2-3.ボックス収納×洋服

 
View this post on Instagram
 

SESAMEさん(@sesame_interior)がシェアした投稿

洋服の収納に便利なボックス収納といえば引き出し式クリアケースが頭に浮かびますが、近ごろ人気を集めているのがスツールタイプのもの。MDFの表面に布を貼ってあり、見た目はスツールそのものですが、ふたを開けると中は収納になっています。リビングに出しておいても違和感がなく、簡易的な椅子やテーブルとして使うことも。

2-3.ボックスに日用品を収納。

2-3-1.ボックス収納×おもちゃ・日用品

 
View this post on Instagram
 

yuriさん(@kurumimuu)がシェアした投稿

カラーボックスやオープンラックにぴったりと収まるサイズのボックス収納を使うと、目に付きやすいリビングボードの中に堂々とおもちゃや日用品を収納できます。しかも見た目はスマートに。

2-3-2.ボックス収納×アウトドア

 
View this post on Instagram
 

Yuu.Akimotさん(@akimotti_bbq)がシェアした投稿

アウトドア用といえども、食器や調理用具はきれいなケースに収納したいもの。そして、調理用具は深さが浅いボックスに収納するほうが取り出しやすくて便利です。またプラスチック製品は耐候性が低いので、できれば耐候性の高い天然素材や金属製のボックスを選ぶのがおすすめ。

3.メーカー別おすすめのボックス収納。ニトリ・無印良品・IKEA

収納用品の3大人気メーカー、ニトリ・無印良品・IKEAのボックス収納の中から、そのメーカーならではの魅力があるおすすめ商品をご紹介します。ずっと探していたけれど、ありそうで無かったボックス収納が見つかるかも。

3-1.ニトリ×おすすめのボックス収納

おしゃれなラタンのバスケット収納

ナチュラルな素材感が人気のボックス収納といえばラタン。脱衣所をはじめ、リビングや寝室のインテリアに使ってもおしゃれです。 ラタンは丈夫で使いやすく、何を入れても絵になりますが、積み重ねができないという難点が。けれどニトリのバスケットには同じラタン製の別売りのふたがあり、一緒に使えば積み重ねて収納できます。

折りたためるプラスチック製収納ボックス

プラスチック製の折りたたみ式収納ボックス。3段まで積み重ねができます。インテリアに馴染むホワイトカラーで、編み目がこまかいため中身が外から丸見えになりません。一時的にものが増えたときや、こどものおもちゃ入れにおすすめ。

3-2.無印良品×おすすめのボックス収納

バツグンの使いやすさ。ファイルボックス1/2

無印良品ファンに絶大な人気を誇る「ファイルボックス1/2」。A4サイズのファイルボックスのちょうど半分の高さにつくられており、ぎゅうぎゅうにファイルを詰め込んでいても取り出しやすいというメリットがあります。 微妙なサイズ感が使いやすく、ファイルボックスとしてだけではなく、いろんなグッズの収納に活用している人も。無印良品でしか手に入らない、オリジナル商品です。

使い方を選ばないソフトボックス

布製のふた付き収納ボックス。ポリエステルに綿と麻が混じった素材で、適度な耐久性がありながら、自然な風合いを楽しめます。素材がやわらかいため、ふたの部分を内側に折り込めばオープンでも使えるほか、ボックスが必要なくなったらコンパクトにたためます。

3-3.IKEA×おすすめのボックス収納

棚にぴったり収まる収納ボックス

30×30×30cmという、大きすぎず小さすぎもしない、使いやすいサイズのペーパーボックス。カラフルな色に小さなあられ模様がおしゃれです。IKEAの収納家具にぴったりと収まるほか、必要なくなったら折りたたんで片付けられます。

デスク用品やアクセサリーの収納に

パズルのような面白いデザインの竹製の収納ボックス。6個で1セットで、使う目的や場所に合わせていろんな使い方ができます。引き出しの中の小物整理にはもちろん、各部屋に1個ずつ置いてディスプレイに使うのもおしゃれ。

3-4.個性的×おしゃれなボックス収納

積み重ねたまま楽に出し入れができるスタックストー

積み重ねたままの状態でふたを開けて出し入れができる、便利なボックス収納。3段まで積み重ねができ、スリムサイズとワイドサイズを一緒に積み重ねることも可能。 ふたのカラーが豊富で8色から選べるほか、使わなくなったらふたを外してコンパクトにまとめられるなど、実用性とデザイン性を兼ね備えています。

おしゃれに使えるストレージバスケット

モロッカン柄のおしゃれなボックス収納。存在感がある太い縄状の持ち手がかわいいアクセントになっています。 上部の布を絞ってしばるタイプで、中身を隠したいときにも見せたいときにもおしゃれをキープ。サイズは3種類から選べます。部屋の隅にぽつんと置いているのを見るだけで、幸せな気持ちになれそう。

4.ボックス収納の良いところ

ボックス収納の良いところは、引っ越しをイメージすれば分かりやすいかも。引越しでは段ボールに小物や衣類を入れて運びますが、引っ越しが終わった後も、すぐには荷解きをする時間がなく、段ボールのままクローゼットに押し込んだり、部屋の隅に積み上げておいた経験がある方もいるのでは? ボックス収納をインテリアに取り入れるのは、おしゃれな箱を使って引っ越しをするようなもの。省スペースにたくさん収納でき、いざとなったらすぐに取り出せます。

4-1.隠す収納ができる

ボックス収納の大きなメリットは、ふたをして隠せること。子供のおもちゃのようにサイズも形もバラバラなものを毎日きれいに棚に並べるのは大変ですが、ふた付きのボックス収納があれば、どんどん放り込んでもすっきりと片付いて見えます。

4-2.持ち運びができる

ボックス収納のもうひとつの大きなメリットは、楽に持ち運びができること。ボックス収納には持ち手が付いているものが多く、少々重くてなっても持ち運びに便利です。アウトドア用品のように家の中から外に持ち運ぶものの収納には特に便利。

4-3.シンデレラフィットが目指せる

あとちょっと何か入りそうなわずかな「すき間」。ボックス収納にはいろんなサイズの製品があり、そんな「すき間」を収納に活用できます。入れたいと思っているものがぴったりと収まる「シンデレラフィット」に遭遇することも。

5.ボックス収納の活用術まとめ

MEMO
    ボックス収納の活用方法。素材&DIYアイデアを学ぶ
  • 機能性を重視するならプラスチック製がおすすめ
  • 小物入れにはボリュームのある布製がおしゃれ
  • 紙製のボックス収納は軽くて持ち運びがしやすい
  • 天然素材ならボックス自体が絵になる
  • 昔ながらのトタンボックスは食材を安全に収納できる
  • 4枚の板で簡単に作れるオープンラック
  • 木枠に人形ケースの扉を取り付けたディスプレイボックス
  • DIYでダストボックス用のボックス収納をつくる
  • ソファー下のすき間に100均のスリムボックスを収納
  • 100均ボックスはモノトーンインテリアと相性がいい
  • 100均ならシンデレラフィットが見つかるかも
  • ディスプレイにも使える100均のおしゃれなボックス
  • 100均の天然素材風ボックスを使って北欧インテリアに
    ボックス収納の活用法。収納グッズ別アイデア
  • 本棚なら高さ違いの収納もおしゃれに見える
  • 大きめのボックスなら余ったLANケーブルがすっきり
  • 同じサイズの箱を使うと靴やバッグがすっきり片付く
  • コスメやアクセは仕切りが多い収納ケースに
  • スツールタイプの収納は椅子やテーブルの代わりになる
  • ボックス収納を使えばおもちゃをスマートに片付けられる
  • アウトドア用の調理用具は浅い収納のほうが使いやすい
    メーカー別おすすめのボックス収納。ニトリ・無印良品・IKEA
  • ニトリのおしゃれなラタンのバスケット収納
  • ニトリの便利なたためる収納ボックス
  • バツグンの使いやすさ。無印良品のファイルボックス1/2
  • 使い方を選ばない無印良品のソフトボックス
  • 棚にぴったり収まるIKEAの収納ボックス
  • デスク用品やアクセサリーの収納に便利なIKEAのミニボックス
  • 積み重ねたまま楽に出し入れができるスタックストー
  • おしゃれに使えるストレージバスケット
    ボックス収納の良いところ
  • 隠す収納ができる
  • 持ち運びができる
  • シンデレラフィットが目指せる