食器収納|100均グッズなどを駆使したおしゃれ見え&お役立ちアイデアまとめ

3.食器収納の参考になるブログ

おしゃれで洗練された、暮らしや収納術などの発信をするブロガーさん。カフェのように素敵な空間で毎日過ごしているなんて憧れますよね。いつもスッキリ片付いているお部屋や整理術は、すぐに真似したくなるようなものばかり。そこで、とても参考になるおすすめのブロガーさん3名をご紹介します。

3-1.「メグメグの好奇心♪♪ 収納インテリア」megruさんのブログ①

シンプルな暮らしと収納技が光るブログ。キッチン周りの収納技はもちろん、断捨離すべきものや実際に使ってよかったおすすめ商品の紹介があります。身の回りの整理整頓がもっと上手くなりたい、あの場所の収納をどうにかしたい!という方にぴったりなブログです。

参考 メグメグの好奇心♪♪ 収納インテリアmegru

3-2.「サチ…あれ♪ ~北欧インテリア~」サチさんのブログ②

3LDKのマンションにお住まいで、夫婦と娘さんの3人暮らし。生活の中から生まれた収納技と便利アイテムの紹介をしています。整理収納アドバイザーとしても活躍、その技が書籍化されるほどの実力の持ち主です。

参考 サチ…あれ♪ ~北欧インテリア~サチ

3-3.「Ducks Home」miki♪さんのブログ③

キッチンやフローリングなど幅広い収納術や、家事を楽にできるコツなどを紹介したブログ。無印良品やイケアなどの身近なアイテムを使った整理術や、毎日の生活が楽しくなるような素敵なアイデアもあり、すぐに実践できそうな距離感の近いブログです。

参考 Ducks Homemiki♪

4.オープンラックタイプの食器収納で注意するポイントと改善策

オープンラックタイプの食器棚はおしゃれなものが多く、カフェのような素敵な空間を目指す方がよく使っています。しかし、ホコリが溜まりやすいというデメリットもあります。ここでは、食器収納で注意する点や対策をご紹介します。

4-1.オープンタイプの食器棚はホコリがたまりやすい

扉のついていないオープンタイプの食器棚は、何がどこにあるのか一目で確認でき、出し入れしやすいのがメリット。しかし、「ホコリがたまりやすい」というデメリットもあります。そんな時に、ホコリ対策の方法を把握していると、掃除が格段と楽になりますよ。

4-2.ホコリ対策を具体的に説明

食器棚のホコリ対策は、カフェカーテンを使う方法や、クロスを食器に被せてホコリを溜めにくくする方法があります。カーテンやクロスは、汚れたら洗濯ができるものがおすすめ。また、オープンタイプの食器棚には、使用頻度の高い食器を置くようにすると、食器棚に自然と目が向き、こまめに掃除することへの意識に繋がります。食器棚周辺に、掃除アイテムを忍ばせて置くのもおすすめです。

5.食器×収納まとめ

MEMO
【食器をきっちり収納するアイデア。メーカー別に紹介】
・100円ショップのアイテムで安く収納する
・ダイソーのドリンクボトルにカラトリーを収納
・収納ボックスに入れてお皿を重ねて収納
・吊り下げワイヤーバスケットでデットスペースを有効活用
・ジャンル分けしやすいトレーに収納
・書類トレーにお皿を収納

【ニトリのアイテムを使った収納アイデア】
・ブレッドケースに食器をおしゃれにしまう
・フライパンスタンドにお皿もまとめて収納

【無印のアイテムを使った収納アイデア】
・アクリル仕切り棚をでお皿を収納
・ワイヤーバスケットに収納すれば移動が楽々

【イケアのアイテムを使った収納アイデア】
・おしゃれなトレーにお椀を収納
・鍋ふたスタンドを食器収納に

【食器を立てる。仕切る、アイテムを使った収納術】
・お皿はファイルボックスやディッシュスタンドを使って立てて収納する
・コップはかごやフックを使ってコンパクトに収納
・シンク下は専用の収納棚や扉に取り付けるフックを使う
・キャスター付きワゴンなら一度にたくさんのものを運べる
・カラトリー収納は引き出しやお気に入りの瓶を使う
・突っ張り棒を使ってキッチンツールを収納

【食器収納の参考になるブロガー3名紹介】
【食器収納で注意するポイントと改善策】
・オープンタイプの食器棚はホコリがたまりやすい
・カフェカーテンやクロスを使ってホコリをカット