洗濯ハンガーを絡ませない収納術。実例アイデアとおすすめアイテムをご紹介

1.洗濯用のハンガー収納に使える便利アイテムを紹介・活用アイデア

ハンガーの収納スペースがない、絡まって使いにくい…という方は多くいます。収納場所から取り出す時の、ハンガーの絡まり、ゴチャッとした収納スペースをどうにかしたい!

そうお考えの方に、ぜひ参考にしてほしいハンガー収納術とおすすめアイテムをまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

1-1.もう絡ませない!ハンガー収納を快適にする方法&便利アイテム

「洗濯機ラック」にハンガーを引っ掛けて
ランドリールームを快適に

「洗濯機ラック」は、洗濯機周辺のデッドスペースを有効活用できるアイテム。棚に洗剤や洗濯バサミなどの洗濯グッズを収納し、ハンガーバーにはタオルや下着などちょっとしたものを干せる優れもの。

もちろんハンガーをまとめて収納でき、素敵な使いやすいランドリースペースを作ることができます。

無印やニトリの「ボックス」を使ってハンガー収納

無印の「PPファイルボックス」は様々な物を収納できる人気アイテムです。サイズ違いで複数販売されており、浅いタイプのボックスは、ハンガー収納におすすめ。

ハンガーをさっと手に取りやすく、使わないときは棚に収納でき日々の家事を快適にします。

「ファイルスタンド」を使ってサイズ違いのハンガーを収納

ファイルスタンドを画像のように横置きすれば、サイズ違いのハンガーもきれいに並べて収納することができます。重心が安定するため、大きめのハンガーも倒れてくることがありません。

フィイルボックスは、無印・ニトリ・100均で販売されており、イケアのファイルスタンドはおしゃれで個性的なデザインがあります。

「キャリーワゴン」を使ってハンガー収納 移動と掃除が楽

「キャリーワゴン」は、ハンガーを吊るして収納することができます。1番下の段は高さがあるため、ピンチハンガーや液体ボトルの収納にぴったり。

キャリー付きで移動も楽々、掃除がしやすいのが魅力です。スリムなワゴンだと、気になるちょっとした隙間や、洗濯機と壁の間のデッドスペースを埋めることができますよ。

「ハンガー収納専用アイテム」を使って快適に収納

ハンガーを収納するには、様々なアイテムを使い工夫をしてできますが、手っ取り早く「ハンガー収納専用アイテム」を使うのもおすすめ。

洗濯機横にデッドスペースがある場合は、マグネットでくっつくタイプのハンガーラックがぴったりです。棚に置いて吊るして収納できる、とても便利なラックもありますよ。

1-2.ハンガー収納のアイデア・収納場所

洗面台の下をハンガー収納に ボックスを使って統一感を出す

洗面台の下はハンガーの保管場所としても最適。ごちゃついて見えがちなハンガー類を、ボックスを使って種類別に収納すると整理整頓しやすくなり美しく見えます。

使うときはボックスごと取り出せ、使わないときは洗面台の下に隠すように収納でき生活感をカバーできます。

カラーボックス&突っ張り棒でハンガーを吊るして収納

カラーボックスと突っ張り棒を使ったハンガー収納アイデア。カラボの横幅に合う小さめの突っ張り棒は、100円ショップやホームセンターで手に入ります。

大きめの布バッグや紙バッグを使ってハンガー収納

ハンガーがすっぽり入るような、マチ広めの大きめなバッグも収納アイテムとして使えます。バッグの持ち手をフックなどに引っ掛けて収納可能。

洗濯干し場にバッグごと持っていけ、使わないときは棚やフックに引っ掛けておける手軽さが魅力です。

100均のすのこを使ってハンガーラックを作るDIYアイデア

100均のすのこを使って、ハンガー収納ラックをDIYしたアイデア。高さを出すことで、上部にハンガーバーを作り、下段にボックスを設置し小物置きとして使えます。

引っ越しなどで使わなくなったら、バラしてリメイクしやすいのも嬉しいですね。

突っ張り棒を使ってハンガースペースに
デッドスペースを有効活用

洗面所の棚の上のスペースが余っていて気になる…という方は、突っ張り棒を使ってハンガー収納を作るのがおすすめ。

ハンガーを吊るして収納することで、ハンガー同士が絡まることもなく日々の家事もスムーズになりますよ。

2.サッと取り出しやすい「洗濯バサミ」収納アイデア&便利グッズ

ハンガーと並んで収納に困るのが洗濯バサミ。細かく散らかりやすい、ほぼ毎日使うものだからなるべく使いやすくおしゃれに収納したいですよね。

ここでは、洗濯バサミの収納アイデアをご紹介します。素敵なアイデアを参考にして、毎日の洗濯を楽々と行いましょう!

2-1.洗濯バサミ収納のアイデア実例

SNSで話題の洗濯バサミ収納!セリアのピンチバスケット

100均ショップのセリアで販売されている、おしゃれな洗濯バサミ入れ。100円とは思えない洗練されたシンプルデザインで、SNSで話題になっています。

フック付きなので、洗濯を干している最中に横に引っ掛けたり、使わないときはちょっとしたスペースに引っ掛けて収納することが可能です。

ビンテージなジャーに入れて洗濯バサミをおしゃれに収納

使わない空き瓶などに、洗濯バサミを収納するのもひとつの手段です。多すぎて保管に困っている方や、おしゃれに洗濯バサミを収納したい方におすすめ。

このおしゃれなビジュアルなら、人目につく場所に瓶ごと置きやすく、木製やステンレスの洗濯バサミを収納するとおしゃれ度が更にアップします。

ワイヤーネットを使って洗濯バサミを収納

アイデア次第で様々な収納スペースを作る事ができる「ワイヤーネット」。100均で手軽に手に入り、ホームセンターやニトリなどでは丈夫で錆びにくいタイプのものが販売されています。

ネットにフック付きのボックスを引っ掛けて設置すると、洗濯バサミ収納に。ワイヤーネット自体に洗濯バサミを挟んで収納することも可能です。

籐のかごでナチュラルな雰囲気の洗濯バサミ収納を

インテリアに馴染みやすい、おしゃれな籐のかごは洗濯バサミ収納としても使えます。かごのままベランダに持って移動でき、使わない時は定位置に戻すだけで使いやすいのが魅力。

ナチュラルな雰囲気が好きな方や、プラスチック製の収納アイテムは使いたくないという方におすすめです。

シュシュに洗濯バサミを挟んで収納

髪の毛を束ねるシュシュを使ったアイデア。洗濯物を干すときに、洗濯バサミ入れから1つひとつ手にとっては、衣類に挟む。という繰り返しの動作が短縮される素敵なアイデアです。

使う時は手にスポっとはめ、使わない時はどこかに引っ掛けておくだけでOK。すぐにでも真似できる洗濯バサミ収納です。

3.収納上手なブロガーに学ぶハンガーの収納技

ハンガー収納術を学びたいという方は、収納上手なブロガーさんの書くブログを見るのもおすすめ。収納に関する資格を持った、凄技ブロガーさんのブログはどれも参考になります。

自分の雰囲気に近い、好みのインテリアやグッズを紹介しているブロガーさんを探して、楽しく収納術を学びましょう。

3-1.「シンプルラボ」のmioさんのブログ
ハンガー収納について学ぶ①

シンプルな暮らしを目指した整理収納ブログ。mioさんは、整理収納アドバイザーの資格を持ち、ファッションやマインドなど幅広い事を書き綴っています。

参考 シンプルラボmioさん

3-2.「あやまるハウス」のあやまるさんのブログ
ハンガー収納について学ぶ②

北欧インテリアが好みなあやまるさんのブログ。アクタスや無印良品などシンプルなアイテムを使って、北欧風のおしゃれな空間を作り出しています。

参考 あやまるハウスあやまるさん

3-3.「生活のメモ」の中山あいこさんのブログ
ハンガー収納について学ぶ③

心地よい暮らしをテーマにした中山あいこさんのブログ。ライフオーガナイザーとメンタルオーガナイザーの資格を持つ方です。収納技についてはもちろん、食やファッションに関して触れ、エコで地球に優しい物を紹介しています。

参考 生活のメモ中山あいこさん

ハンガー収納実例アイデアまとめ

MEMO
    【ハンガー収納に使える便利アイテムを紹介・実用例】
  • 洗濯機ラックを使って収納 デッドスペースを活用
  • 無印やニトリのボックスを使ってハンバー収納
  • ファイルスタンドを使ってサイズ違いのハンガーも楽々収納
  • キャリー付きワゴンにハンガー収納
  • ハンガー収納専用アイテムを使って使いやすく
    【ハンガー収納場所やアイデア】
  • 洗面台の下にボックスを置いてハンガーを収納する
  • カラーボックス&突っ張り棒でハンガー収納
  • 布バッグや紙バッグを使って持ち運び便利なハンガー入れを
  • すのこを使ってハンガーラックをDIY
  • 棚の余ったスペースに突っ張り棒を使いハンガーを吊るして収納
    【洗濯バサミの収納アイデア】
  • セリアのおしゃれなピンチバスケット
  • 瓶に入れて洗濯バサミを保管する
  • ワイヤーネットに挟んで洗濯バサミ収納
  • ナチュラルな籐のかごに洗濯バサミを収納
  • 洗濯干しの時短!シュシュに洗濯バサミを挟んで手にはめる
    【収納上手なブロガーに学ぶハンガー収納技】
  • 「シンプルラボ」のmioさんのブログ
  • 「あやまるハウス」のあやまるさんのブログ
  • 「生活のメモ」の中山あいこさんのブログ