クローゼット収納を見直すチャンス!ニトリのアイテムを使った実例アイデア10選

クローゼット収納のコツ

クローゼット収納のコツ①
収納場所の高さと使用頻度を合わせる

収納場所の高さに合わせて収納する物を決めていきます。

目線の高さにある「中段」は、物の出し入れが1番しやすい位置にあるので使用頻度の高い物を収納するのに最適。次に、腰あたりの位置にある「下段」には時々使う物や重い物を。最後に目線より上の位置にある「上段」には、使用頻度が低く軽めの物やオフシーズンの物を置くようにしましょう。

クローゼット収納のコツ②
デッドスペースを減らす

クローゼットのハンガーパイプの下にできる空間を有効活用するために、洋服を掛ける時はできるだけ長さを揃えます。空いた下部スペースには、チェストなどの引出し収納や衣装ケースを使うと、洋服や小物の収納量を増やせます。

吊り下げ収納や突っ張り棒などの便利アイテムを使って、デッドスペースを減らせるように工夫して片づけたいですね。

クローゼット収納のコツ③
何がどこにあるか『見える』収納作り

畳んだ洋服やバッグなどを収納ケースや収納ボックスなどに入れる時は、ラベルシールやタグなどで何が入っているか中身が分かるようにしておきます。特にクローゼットの枕棚上は手が届きにくい分、一度置いてしまうと開かずの箱になりがちです。

『見える』収納をするひと手間をしておくと、探す時間とストレスが無くなるので楽になりますよ。

ニトリのアイテムを使ったクローゼット収納のアイデア10選

1.人気の収納ケースを揃えて整然としたクローゼットに

ニトリの人気商品『Nインボックス』で統一した収納アイデア。

クローゼットの中は収納する物と種類が多いので、ゴチャゴチャとした印象になりやすいもの。収納アイテムの色やシリーズを合わせるだけでも、とてもスッキリしたクローゼット収納になりますね。
きれいに整った収納空間を見るだけで、気持ちよく家事ができそうです。

組み合わせ自由自在のNインボックスで美しく収納
ニトリ/収納ケース Nインボックス レギュラー

軽くて丈夫、無駄なスペースを作らないデザインなど細部までこだわりのある『Nインボックス』。

サイズとカラーバリエーションが豊富なNインボックスは、組み合わせが自由で収納する物に合わせられ、自分好みにできるのが嬉しいところ。

サイズによっては別売りのキャスターを取り付け可能なので、簡単に移動できて掃除もしやすくなりますね。

2.ニトリのワイヤーバスケットをカスタマイズしたおしゃれな収納グッズ

そのまま使っても十分おしゃれなワイヤーバスケットに、お手製の中袋とセリアのキャスターを付けたステキなクローゼット収納アイデア。

扉が無いオープンクローゼットは収納している物が丸見えになるのが気になりますが、中袋をつけたことで中身を見えないようにカバーしつつ圧迫感のない収納グッズに。

置いているとヴィンテージな雰囲気が出るバスケット
ニトリ/積み重ねできるバスケット フィロー2

ヴィンテージテイストのインテリアに合うカラーがブラックのワイヤーバスケット。見た目がおしゃれなだけでなく、取っ手を内側へ倒すとバスケットを積み重ねができる優れものです。

サイズが小さいものから大きいものまであるので、洋服以外にもバッグや帽子など様々な物を収納できそうです。

3.吊り下げ収納で空間を立体的に有効活用

普段使いの洋服は簡単に出し入れしたいもの。

ハンガーパイプに掛けて使える吊り下げ収納なら、畳んだ洋服をサッと取り出せます。また、置き場所に困るバッグや重ね置きしたくない帽子も収納できて、使い勝手の良い収納アイテムです。

場所の移動が簡単で、使わない時は畳んでしまっておけるので、引出し収納より気軽に使えるのも良い所です。

爽やかなブルーと安定した造りの吊り下げ収納
ニトリ/吊り収納 ディーゴ 5段

1~4段までは1段の高さが12cmでトレーナーなら3、4枚を収納できます。5段目はバッグも収納できるように高さ24cmと深めにしています。

別売りの収納ボックスがあり、レギュラーサイズ、ハーフサイズとそれぞれの高さに合わせているので、小物を収納する時も便利ですね。

爽やかなインディゴブルーがおしゃれなクローゼット空間にしてくれそうです。

4.来客用やオフシーズンの布団は湿気対策をしてクローゼットに収納

大きくて置き場所に困る布団は布団収納ケースを使ってクローゼットに。

布団は湿気を嫌うので、普段使っていない布団は湿気対策が大切です。湿気のたまりにくい中段から上段にすのこを敷いてしっかり対策されていますね。何が入っているかタグをつけて、誰が見ても分かりやすい工夫も。

ときどき天日干しできるように、取っ手付きの収納カバーが使いやすそうです。

コンパクトでも大容量ですっきり収納できる
ニトリ/コンパクト収納タイプふとん収納バッグ フォーレス

場所を取る布団はなるべく小さく収納したいですが、こちらの商品は名前のとおりコンパクトに布団などを収納できるバッグです。

収納バッグにはワンタッチバックルという内側ベルトついているので、布団をぎゅうぎゅう押し込まずに楽に納めることができます。素材は通気性の良い不織布製で、出し入れしやすい取っ手付き。

サイズは一般的なクローゼットや押入れの奥行に合わせて作られているので、無駄なスペースがなくなるのはありがたいですね。

5.クローゼットの枕棚上は置きっぱなしにならない収納アイテムを使う

高いところでも簡単に出し入れできるニトリの収納アイテムを使ったアイデア。

手が届きにくいクローゼットの枕棚上部は、貴重な収納スペースなのに一度置いたらそのまま放置しやすいスペースでもあります。使用頻度が低く軽めの物を置く場所に向いているので、枕棚の上を有効活用すれば収納量を増やせそうです。

手前からも出し入れ可能で積み重ねできる収納ボックス
ニトリ/収納ボックス パピタ(プレッソ)

組み立て方しだいでフタを上か前に開くようにできる収納ボックスです。マグネット付きでパッと開いてピタッと閉じるパピタは、クローゼットの枕棚に置いてもボックスを降ろさず手前から出し入れできる優れもの。

3段まで積み重ねできるように裏面に連結用のマグネットテープがついているので、クローゼットの床に置いても活躍しそうです。

6.ハンガーパイプが無いクローゼットは突っ張り棒で代用

キッチン横の物入れを普段使いの上着を掛けるために、ハンガーパイプを突っ張り棒で代用したアイデア。外出の度に毎回クローゼットまで取りに行く手間が省けて良いですね。

手軽に使える突っ張り棒なら、掛ける収納を増やすためにクローゼットに追加したり、玄関近くの収納スペースをアウター収納にしたりと、色々なアイデアが広がりそうです。

狭いところから広いところまでしっかり突っ張ることが可能
ニトリ/強力つっぱりポール

ニトリの強力つっぱりポールは内蔵されたバネとネジのようにくるくる回すヒンジの二重でしっかり固定することができます。

サイズは50~75cm、75~120cm、110~190cm、170~280cmの4種類。狭いところから広いところまで自由にサイズを選べるので、自宅のクローゼットに合わせやすいですね。

強力な突っ張り棒ですが、取り付ける壁面に凹凸があったり、耐荷重より重い物をかけてしまうと落ちてしまうこともあるので注意が必要です。

7.大切な洋服の収納はカバーでホコリから守る

デリケートな素材のジャケットなどはカバーを使ってホコリから守りたいものです。洋服カバーを揃えて収納しておけば、ホコリや洋服同士の擦れを防ぐ効果があります。また、見た目もクローゼットの中がすっきりした印象できれいですね。

オープンクローゼットの場合は、匂いや湿気からも守れるのでおすすめです。

シンプルでコスパの良さが人気
ニトリ/洋服カバー2枚組 ポーリー

ニトリの洋服カバーはシンプルなホワイトとブラウンの2色展開。2枚セットで444円(税抜)という安さが人気です。前面はポリエステル製ですが、背面部分は不織布でできているので通気性もあって安心です。

カバーの上の方には透明な部分があり、中身が見える透明窓つきなのでクローゼットに掛けたまま何が入っているかすぐに見えるのでとても便利ですね。

8.クローゼットのハンガーを揃えておしゃれ&収納量を上げる

クローゼットのハンガーを全てニトリ製のすべりにくいハンガーにした収納アイデア。ハンガーを統一すると見た目がスッキリしておしゃれになるだけでなく、収納している物が見やすくなるというメリットもあります。

細めのハンガーを使えばハンガーの厚みを抑えられるので、そのぶん収納量をUPすることもできますよ。

すべりにくく衣類の型崩れも安心のハンガー
ニトリ/すべりにくいアーチ型ハンガー ラミー

カラーがシルバーでスタイリッシュな印象のアーチ型ハンガーは、一見ツルっとした見た目ですが、ハンガーの表面にすべり止め加工がされているので薄手のカーテンなどもすべり落ちる心配がありません。

ニットも型崩れしづらく、肩に跡がつきにくい形状なので安心して掛けられます。3本組で価格は277円(税抜)とさすがニトリと言えるお安さ。

9.引き出しの中の収納スペースを仕切れば探し物しない

引き出しの中に仕切りケースを使って靴下を収納しています。靴下や下着などの衣類小物は引き出しに入れても中で動きやすく、重なったりどこに入れたか分からなくなることがありますね。細かく仕切れるケースを使えば靴下の片方を探すこともなくなりそうです。

一目でどこになるか状態なので、すでに持っている物を買ってしまう無駄使い解消にもつながります。

クローゼットの引き出し小物収納はこれで解決
ニトリ/引き出し整理ボックス BH(8マス)

不織布で作られたニトリの整理ボックスは衣類小物の収納にピッタリです。靴下やストッキング、ハンカチやネクタイなどをクルクルと巻いて入れておくだけで簡単に出し入れができます。

ニトリの整理ボックスは仕切りの間隔が程良いので、ベルトやインナーウエアなどの収納にも使えそうです。

10.クローゼットで足りない収納量はおしゃれなハンガーラックで楽しむ

ワンルームなどのコンパクトな間取りの部屋は、クローゼットが狭かったりクローゼット自体がないことも。足りない収納はハンガーラックでおしゃれに見せる収納をしたアイデアです。

ブラックのフレームが良いアクセントのハンガーラックは、お部屋のインテリアのアクセントになってステキですね。

1台で何役もこなす機能的なハンガーラック
ニトリ/マルチハンガーラック バーネット

このマルチハンガーラックは畳んで置く棚、掛ける吊りパイプ、スラックスハンガーがついた多機能ハンガーラックです。棚板は1枚を除いて可動棚になっているので、収納する物の高さに合わせて移動させることが可能です。

ワンアクションでパンツを掛けられるスラックスハンガーは、とても便利なアイテムです。これ一つで収納量不足が解消できる優秀なハンガーラックですね。

もっと安い金額で収納を揃えたいなら100均アイテムも有効

1.ダイソーのマルチバッグを布団収納に

ダイソーで人気の定番アイテム『マルチバッグ』を布団収納に代用しています。大容量かつファスナー付きの特徴を活かした収納アイデアです。クローゼットの枕棚上に立てるように収納しているので、スペースを無駄なく使えて出し入れも簡単そうです。

軽くて丈夫なマルチバッグなら衣替えにも最適

ダイソーのマルチバッグはポリプロピレン製で耐荷重6kgとしっかりした素材なので、重めの毛布を入れても安心です。

サイズが40×35×18.5cmとマチが大きいので、布団以外に厚手のニットやクローゼットのスペースを占領しがちなダウンジャケットも入りそうです。オフシーズンの洋服入れにも使えますね。

2.セリアのアルミ回転式フックはバッグ収納に使える

セリアのアルミ回転式フックを使って、クローゼットのハンガーパイプにバッグを掛けて収納。

バッグは意外に収納場所を取り、素材によっては型崩れも気になります。持ち手部分をフックに掛ければクローゼットにすっきり納まりますね。普段使いのバッグに適した収納アイデアです。

S字フックが360度回転するから収納スペースを節約できる

一見普通のS字フックに見えるセリアのアルミ回転式フック、中央部分が回るのでフックの向きを自由に動かせます。

ハンガーパイプにS字フックを使ってバッグを掛けるとバッグがななめを向いて場所を取る結果に。この回転式フックは向きを変えられるので、きれいに向きを揃えることができます。収納の省スペースにつながりますね。ベルト収納にも使えそう。

3.簡単お手軽ブランコハンガーで収納量UP

ダイソーのカーテンポールと麻ひもを使ったお手軽ブランコハンガー。このカーテンポールは元々ダイソーのジョイントラック用の商品です。長さを伸縮することができるので、好きな幅に合わせられて便利なアイテムです。

クローゼットパイプにカーテンポールをつなげていますが、麻ひもがどことなくナチュラルな印象を演出していますね。

ブランコハンガーなら上下2段に収納できてスペースを有効に使える

ブランコハンガーは吊り下げ収納の一つです。空間を有効活用するためのアイテムでブランコハンガーとして販売している既製品もありますが、100均で揃えることができるアイテムで簡単に手づくりできるのは、嬉しいところ。

簡単DIYだと欲しい場所に手軽に収納量が増やせるので、試しやすいですね。それぞれの耐荷重には気をつけましょう。

4.物干し竿用の便利アイテムでクローゼットを使いやすく

セリアやキャンドゥで販売しているハンガーホルダー。名前のとおりハンガーを片寄らず干すための商品です。本来は物干し竿を干す時に使い、風が吹いてもハンガーがずれて動かないように作られたもの。

クローゼットに使って洋服を等間隔に美しく収納できていますね。

ハンガーホルダーできれいに並べればメリットがいっぱい

等間隔に並べることができるハンガーホルダーで洋服を掛けて収納しておくと、見た目がすっきりした印象になります。すっきり見えると洋服の場所がすぐに分かる状態なので、探す手間が無くなります。

程良く間隔が開くことで、洋服の出し入れが簡単で洋服同士が擦れず痛みにくいというメリットも。

5.突っ張り棒とS字フックで帽子を壁面収納

クローゼットの枕棚の下を上手に使った収納アイデア。デッドスペースでもあるくぼみ部分に突っ張り棒とS字フックをつけて帽子を収納。普段かぶっていない帽子を収納しているそう。

コレクション好きの方は収納ケースに仕舞っておくより時々見られる場所に収納しておく方が、似ている帽子を買ってしまう無駄使い防止にもなりますね。

クローゼットと突っ張り棒は相性が良い

お部屋で手軽に使える突っ張り棒+S字フックの収納方法は沢山ありますが、クローゼットでも収納量を上げるためのアイテムとして役立ちます。

先ほどの帽子以外にもベルトやバッグを収納することができます。重ねて収納しづらい物や絡まりやすい物は掛けて収納すると扱いやすくなりますね。突っ張り棒を使って落ちやすい時は、耐震マットを壁につけると滑りづらくなります。

クローゼット収納のコツ&ニトリおすすめクローゼット収納アイテム・100均アイテムまとめ

MEMO
    【クローゼット収納のコツ】
  • 収納場所の高さと使用頻度を合わせる
  • デッドスペースを減らす
  • 何がどこにあるか『見える』収納作り
    【ニトリのアイテムを使ったクローゼット収納のアイデア10選】
  • 1.人気の収納ケースを揃えて整然としたクローゼットに
    ニトリ/収納ケース Nインボックス レギュラー
  • 2.ニトリのワイヤーバスケットをカスタマイズしたおしゃれな収納グッズ
    ニトリ/積み重ねできるバスケット フィロー2
  • 3.吊り下げ収納で空間を立体的に有効活用
    ニトリ/吊り収納 ディーゴ 5段
  • 4.来客用やオフシーズンの布団は湿気対策をしてクローゼットに収納
    ニトリ/コンパクト収納タイプふとん収納バッグ フォーレス
  • 5.クローゼットの枕棚上は置きっぱなしにならない収納アイテムを使う
    ニトリ/収納ボックス パピタ(プレッソ)
  • 6.ハンガーパイプが無いクローゼットは突っ張り棒で代用
    ニトリ/強力つっぱりポール
  • 7.大切な洋服の収納はカバーでホコリから守る
    ニトリ/洋服カバー2枚組 ポーリー
  • 8.クローゼットのハンガーを揃えておしゃれ&収納量を上げる
    ニトリ/すべりにくいアーチ型ハンガー ラミー
  • 9.引き出しの中の収納スペースを仕切れば探し物しない
    ニトリ/整理ボックス
  • 10.クローゼットで足りない収納量はおしゃれなハンガーラックで楽しむ
    ニトリ/マルチハンガーラック バーネット
    【もっと安い金額で収納を揃えたいなら100均アイテムも有効】
  • 1.ダイソーのマルチバッグを布団収納に
  • 2.セリアのアルミ回転式フックはバッグ収納に使える
  • 3.簡単お手軽ブランコハンガーで収納量UP
  • 4.物干し竿用の便利アイテムでクローゼットを使いやすく
  • 5.突っ張り棒とS字フックで帽子を壁面収納