カインズのカラーボックスを本気でレビュー!おすすめ&残念ポイントを大公開

カインズのカラーボックスをテレビ横に置いてみた

カラーボックス カインズ テレビ横に置き、細々としたものをまとめてみました。テレビ台と少し色味が異なりますが、木目のお陰で統一感が出て部屋がぐっとおしゃれになったように感じます。カインズでは、カラーボックスと同じ木目や色の家具も販売しているので、模様替えや引っ越しの際には、思い切って同じタイプの家具をまとめ買いしてみてもいいかもしれません♪ カラーボックス カインズ 6 ちなみに、背面はこんな感じ。商品(カラーボックス)に関することが記載された、シールが貼ってあります。

カインズのカラーボックスについて知っておきたい基本情報

ここでは、カインズのカラーボックスの種類や価格など、購入前に知っておきたい情報をまとめてご紹介します!

種類31種※①
段数1〜3段
カラーバリエーション2〜3色
価格¥907〜4,611(税別)
送料基本送料¥500※②
販売方法 店舗販売または通信販売

※①…2018年12月現在で、カインズの通販サイトで「カラーボックス」と検索して出てくる棚の数 ※②…商品によって別途送料がかかる場合あり。¥5,000以上の購入で基本料金¥500が無料に。(北海道・沖縄は地域配送料が、その他離島は地域配送料+別途追加送料がかかることがあります。)

カインズのカラーボックスについて問い合わせしてみた

今回、カインズのカラーボックスを購入する際に気になった下記2点について、電話で問い合わせをしてみました。

・組み立て設置サービスの有無 ・カラーボックスが含む化学物質について

質問①

「大型商品の組み立て・設置サービスは承ってないと書いてありますが、カラーボックスもですか?」

回答:はい、カラーボックスも承っておりません。カインズのオンラインショップでは基本的に商品の組み立て・設置は行っておりません。 ただ、店舗によっては有料の組み立て・配送サービスがあります。

直接問い合わせをする前は「大型の商品でなければ組み立ててもらえるのかな?」と淡い期待を抱いていたので、サービスがないのは大型商品に限ったことではないという内容の返答に残念な気持ちに。 「オンラインショップの商品はすべて組み合て・設置サービスはなし」と書いてくれたらいいのに…とも思ってしまいました。

質問②

「カラーボックスが含む科学物質が気になるのですが、ホルムアルデヒドなどは含まれていますか?」

回答:「書面などで化学物質の検査結果を公表はしておりませんが、ホルムアルデヒドの検査を行っています。そして、基準をクリアしたものを販売しているので、(基本的には)健康に害を及ぼすことはないかと思います。」

ホームページには、「◆ホルムアルデヒドの放散量をおさえました。」という記載のみで、化学物質についての検査を行っているという文言が書いていなかったので、電話で問い合わせをしてみてよかったです! 検査の詳細までは教えてもらってはいませんが、メーカーとしてしっかりと検査を行っているという返答は安心材料になりました。

カインズのカラーボックスの総評!

カラーボックス 比較 カインズ 36 最後に、カインズのカラーボックスを一人で組み立てた私の個人的な総評をご紹介します。 カインズのカラーボックスは組み立てやすくて、ナチュラルな木目がとてもおしゃれに感じました!横板のネジ隠しは確かに、よく見ればシールが貼ってあるのが分かってしまうものの、トータルでいうと大満足♡板一枚一枚のクオリティや、強度も申し分なし!という感じ。おしゃれな女性の部屋に置いてあっても違和感のないカラーボックスなので、女性にはとくにおすすめしたくなりました。 【ニトリ・コーナン・カインズ・LOWYA・無印・IKEA】の人気6社のカラーボックスを徹底的に比較した記事もあるので、よければあわせてご覧ください! カラーボックスの比較&辛口評価|7社のカラボを実際に組み立てたからわかったこと