ティファニーブルーでつくる憧れのインテリア|テイスト別に事例をたっぷりご紹介!

ティファニーブルーってどんな色?

「ティファニーブルー」とは、創業180年以上のアメリカの有名ジュエリーブランド「Tiffany & Co.」のイメージカラーです。ヨーロッパでは古くから高貴な色、大切なものを表す色として好まれ、今日に至るまで長く使われ続けてきました。

結婚指輪やプレゼント用にティファニー社のジュエリーが選ばれることから、日本でもブランドイメージの強いカラーとして特に女性から根強い人気を誇っています。商品が入っているブランドオリジナルの「ブルーボックス」に憧れた方も多いのではないでしょうか?

ティファニーブルーを取り入れたおしゃれなインテリア10選

爽やかで気品の漂うティファニーブルーでつくるお部屋は、その空間にいるだけでハッピーな気分になれそうですよね。

今回はたくさんの事例とともにティファニーブルーのおしゃれなインテリアをご紹介します。王道のクラシック風のお部屋から、西海岸風のお部屋まで、好みのテイストにあったお部屋が見つかるはずです!

ティファニーブルーのインテリア1
ブラック×ダマスク柄

ティファニーブルーのお部屋といえばホワイトとの組み合わせが王道ですが、ブラックのダマスク柄を追加するとクールビューティーな空間に。ただ可愛らしいだけではない、大人っぽい魅力が加えられたお部屋にすることができます。

モノクロポスターに映るオードリー・ヘプバーンは「ティファニーで朝食を」のキャラクターからですね。お部屋の持ち主のこだわりが感じられます!

ティファニーブルーのインテリア2
爽やかなサンルームに

明るい日差しが差し込むデスクスペースには空の色がそのまま入り込んできたようなブルーがぴったり。壁紙は日光による退色が気になるところですが、ブルーは赤やオレンジなどの暖色系に比べて色の変化が起こりにくいので日差しの入るお部屋に向いています。

こんなに爽やかなお部屋だったらデスクワークも捗りそうですね!

ティファニーブルーのインテリア3
ホワイトで統一すればワンルームも清楚な印象に

一人暮らし向けの賃貸では珍しく、壁一面にティファニーブルーのクロスが貼られているお部屋。ワンルームだと空間に限りがあるため生活用品を隠すのが難しいですが、家電や家具をホワイトで揃えることで生活感を軽減させてあります。

ベッドカバーや小物を上品なデザインのもので合わせればさらにコンセプチュアルなお部屋にできますね。

ティファニーブルーのインテリア4
濃いブルーをあわせてさらに落ち着く空間に

明るいティファニーブルーのベッドカバーに、少し濃いブルーと幾何学模様をあわせたシンプルなベッドルーム。寒色系のブルーは精神を落ち着かせる効果があるので寝室にピッタリのカラーですね。

ティファニーブルーの水色だと軽すぎると感じる場合は、濃いブルーを組み合わせてみてください。より落ち着きを感じる空間にコーディネートできます。

ティファニーブルーのインテリア5
ナチュラルカントリーと合わせてカジュアルダウン

ティファニーブルーに合わせる家具や照明器具はホワイトのクラシックスタイルのイメージが強いですが、ホワイトのトーンを抑えてアイボリーに近づけたり、カントリー調のデザインを選ぶことによって雰囲気をカジュアルダウンすることができます。

こちらのお部屋ではティファニーブルーのクロスをキッチンに取り入れて、造り付けの家具はナチュラルカントリー調にしてあります。こうすることでポップな雑貨と合わせやすくなっていますね。

ティファニーブルーのインテリア6
カリフォルニアスタイル

海の色とも似ているティファニーブルーは、西海岸風のカリフォルニアスタイルともよく合います!アイアンの照明器具、ナチュラルウッドをふんだんに使ったお部屋はクラシックスタイルとはまた違った魅力を感じさせてくれます。

腰板や建具のまわりにホワイトが使われていることで、空間の締め色ができてさらにキリリとしたスタイリッシュな空間になっていますね。

ティファニーブルーのインテリア7
カラフルな子供部屋のテーマカラーに

鮮やかなブルーの壁のお部屋なら、お気に入りのおもちゃや集めているキャラクターを飾るもの楽しくなりそうですね。ピンクの小物と組み合わせると楽しいポップな印象のお部屋に。お友達を呼びたくなること間違いなしです。

家具はホワイトで統一すると飾り物に色を合わせやすいです。女の子だけでなく男の子のお部屋にも使えそうなカラーですね!

ティファニーブルーのインテリア8
北欧風インテリア

北欧風のお部屋を作りたいときにもぜひティファニーブルーを取り入れてみてください。グレーやイエローなどに合わせると現代的でポップな印象になりますよ。

ポイントは使うテキスタイルを大胆にすること。特にベッドルームはプレーンのファブリックより大判の柄物を使うほうが空間に動きができてより魅力的になります。カーテンなどのアイテムに使うのもおすすめです!

ティファニーブルーのインテリア9
小物を集めて楽しもう

壁紙やファブリックは真っ白でも、小物の色をティファニーブルーで統一すればこんなに爽やかなコーディネートに。収納ボックスや照明器具、クッションカバーなど、探してみるとこんなに沢山のティファニーブルーのアイテムがあるのですね。

ホワイトのお部屋に少しずつアイテムを買い足して、お部屋を作り込んでいくのも楽しそうです。

ティファニーブルーのインテリア10
モロッコ風インテリア

エスニック色の強いアイテムをふんだんに取り入れたお部屋。不思議なことにホワイトの壁よりも、色がついている壁の方がお部屋全体の色をまとめやすいのです。ティファニーブルーはライトな寒色なので、にぎやかなインテリアの背景にぴったりです。

こちらの画像のようにアクセントクロスとしてお部屋の一部の壁に使うと、視線が集まるポイントができてお部屋づくりがしやすくなります。

ティファニーブルーのインテリアに取り入れたいおすすめアイテム5選

ティファニーブルーは主張の強い色であるためインテリアに取り入れるのが難しいと感じてしまうかもしれません。でも実は、壁紙やベッドカバーなど大きな場所に使うことで、その色をメインテーマにお部屋づくりができるのでコーディネートが簡単にできるのです。

また、小物で1つ2つ取り入れてもコーディネートのポイントになって素敵です。通販でも購入できるおすすめアイテムをまとめましたのでぜひご覧ください。

ティファニーブルーのアイテム1
フラワーベース

フラワーベースはお花を生けることでお部屋を一気に華やかにしてくれるアイテムです。気分や季節に合わせてお花の種類を変えて楽しめるのも魅力のひとつ。

ティファニーブルーの上品なデザインであれば、そのまま置物として飾っても素敵ですね。思いきって大きいサイズのものを選ぶとお部屋の印象が一気に変わるのでおすすめです。

ティファニーブルーのアイテム2
キッチンワゴン

キッチン周りのアイテムはカラフルなものが多く、ティファニーブルーを取り入れるのにおすすめの場所。使い勝手の良いキッチンワゴンは見た目がおしゃれなだけではなく機能面も充実しているので限られたスペースのキッチンでも役立ってくれます。

最近はこの形のワゴンをお子さん用に使うアイデアもよく見かけます。子供部屋に取り入れたいときにもぜひ使ってみてください。

ティファニーブルーのアイテム3
クッションカバー

クッションカバーは種類が豊富で取り替えも効くことから、インテリアに取り入れやすいアイテムです。リビングや寝室などシーンを選ばずに使えるので気軽に挑戦できます。

同じカラーでデザインを変えて何種類か組み合わせるとお部屋のポイントになりますし、ブルーの単色で揃えてシンプルにするのも素敵です。お部屋のイメージに合わせて好みのデザインを選んでみてくださいね。

ティファニーブルーのアイテム4
ベッドリネン

寝室にティファニーブルーを取り入れるなら、ベッドリネンをまるごとティファニーブルーで揃えてみてはいかがでしょうか。壁紙やカーテンを変える勇気が出ない方にとっても、ベッドリネンは比較的安価に手に入るので挑戦しやすいアイテムです。涼しげなブルーは夏のインテリアに特におすすめです。

冬にコーディネートする場合は、毛足の長いホワイトのラグを組み合わせるとブルーを使っても温かみのあるお部屋が作り出せますよ!

ティファニーブルーのアイテム5
アクセントクロス

これぞティファニーブルーインテリア!というお部屋を今すぐに手に入れたいのであれば、壁紙を変えることをおすすめします。既存のお部屋の場合は建具や床とのカラーバランスを取るのが難しいため、一部分だけ貼ってアクセントクロスにするのがおすすめ。

最近はプロでなくても手軽に貼れる壁紙が販売されています。剥がせるタイプであれば賃貸でも挑戦できますよ。メーカーによって微妙にブルーの色合いが違うため、お気に入りのカラーを見つけ出してぜひ挑戦してみてください!

まとめ

MEMO
    【ティファニーブルーってどんな色?】
  • ティファニー社のシンボルで特に女性に人気のカラー
    【ティファニーブルーを取り入れたおしゃれなインテリア10選】
  • ワンルームなら家具や家電をホワイトで統一
  • ナチュラルカントリー調にすると使いやすい
  • 小物を集めて作る
    【ティファニーブルーのインテリアに取り入れたいおすすめアイテム5選】
  • お部屋を華やかにするフラワーベース
  • 取り入れやすいクッションカバー
  • アクセントクロスをDIY