本棚をオシャレに!コーディネートのコツや選び方・収納アイデアまでポイントを整理してお伝えします

本棚をオシャレに見せたいなら本の収納を極めよう

本棚自体がオシャレじゃなくても、ちょっとしたコツやアイデアで素敵な本棚が作れます。

オシャレな本棚づくりにおいて重要なポイントは、意外にも「収納」なんです。まずはオシャレな本棚づくりの基本を抑えて、理想の本棚づくりの一歩を踏み出しましょう。

本棚収納の基本は「仕分け」

オシャレ以前に、整頓されていない本棚は見栄えが悪いですよね。それだけでなく、読みたい本が見つけにくく、探しているうちにどんどん乱雑な本棚になってしまいます。

まずは、本の整理からはじめましょう。いらない本は処分し、必要な本だけ残します。その中からよく読む本を本棚の手の届きやすい場所へ。あまり読まない本は収納箱に入れて別の場所に保管するのも良いでしょう。

本棚の中でもファイルボックスやカゴなどの収納アイテムを活用すれば、さらにスッキリとした印象になります。

本棚/収納の特集記事はこちら

本棚収納を極める。おしゃれな本棚&技あり収納術まとめ

家具や雑貨などを含め部屋全体でトータルコーディネート

ウッディ&ナチュラルな雰囲気に溶け込むような本棚。植物を部屋全体に設置し、本棚の素材も木材を選ぶことで、統一感のあるオシャレなインテリアとなっています。

本棚を選ぶときは、このように部屋のテイストにあったものを選びましょう。見つからない場合は、DIYやオーダーメードで自分好みの本棚を作るのもおすすめです。

本棚/オシャレな収納術の特集記事はこちら

本棚をおしゃれに飾りたい人必見。あなたの部屋をランクアップさせるディスプレイ収納術まとめ

ディスプレイ方法にもこだわろう

オシャレなデザインの本棚は、置くだけでインテリアになりますが、シンプルな本棚もディスプレイ次第でオシャレに見えます。

例えば、本をぎゅうぎゅうに詰め混みすぎずに少しスペースに余裕を持たせて配置してみたり、観葉植物や花を飾ってみたり。ちょっとしたアイデアで本棚をオシャレに見せることができます。

本棚/おすすめ商品の特集記事はこちら

おすすめ本棚大全!収納力&オリジナリティを極める39選リサーチまとめ

本の種類に合わせて本棚を選ぶのもオシャレ収納のポイント

本の種類に合った本棚は、無駄なく収納できるので整理しやすい!ぴったりサイズなら最小限のスペースがあれば収納できるのも嬉しいですよね。

ここからは、本の種類ごとにおすすめの収納アイデアをご紹介します。漫画本や文庫本など、それぞれのサイズ感や特徴に合わせてオシャレ収納のポイントを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

漫画×本棚のオシャレ収納術

漫画を全巻揃えて収納したいなら、漫画専用の本棚がおすすめ。奥行きは浅く仕切りの高さも漫画サイズに調整されているから、無駄なくたくさんの漫画を収納できます。

漫画独特の派手な背表紙が気になるという方は、思い切ってブックカバーを統一してみてはいかがでしょうか。タイトルや巻数はテプラなどを使って書いておけばOK。

手をかけた分、びっくりするほど素敵な本棚に生まれ変わりますよ。

漫画/本棚の特集記事はこちら

漫画本の収納術。おしゃれな本棚からDIYアイデアまで完全ガイド

文庫本×本棚のオシャレ収納術

コンパクトで軽量な文庫本は、壁面に取り付けるタイプの本棚がぴったり。複数の本棚を左右非対称で並べれば、軽やかで抜け感のあるインテリアになります。

壁面に取り付けるタイプの本棚は賃貸物件で取り付けるのは難しそうですが、穴がごくわずかで目立たない壁面収納も販売されています。

また、ディアウォールに板を取り付けてから設置すれば、壁に穴をあけることなく取り付けられます。

本棚/文庫本の特集記事はこちら

本棚に文庫本を収納。おしゃれな収納アイデアまとめ

単行本×本棚のオシャレ収納術

奥行きが単行本サイズのラックを活用するのも素敵。こちらのインスタグラム画像のように、ブラックで統一した男前インテリアを目指せば、少々乱雑でもそれがかえっていい味を醸し出してくれるパターンもあります。

シェルフは圧迫感がなく、軽くて移動もしやすいのでワンルームなどの狭い部屋にもおすすめ。サイドにフックをかければ、帽子やバッグなどをディスプレイ収納することもできます。

本棚/単行本の特集記事はこちら

単行本を本棚に収納。技ありアイデアから収納のポイントまで完全ガイド

雑誌×本棚のオシャレ収納術

雑誌は、あえて寝かせて収納してみるのもひとつのアイデア。背表紙をこちら側に向ければ、タイトルが確認できるので読みたい雑誌をすぐに取り出すことができます。

高さのある大きな本棚なら、ブックスタンドを使って雑誌を立たせ、表紙が表になるようにディスプレイするのもおすすめ。カフェや美容室のようなオシャレなインテリアになりますよ。

雑誌/本棚の特集記事はこちら

雑誌が本棚を飾る。簡単にマネできるおしゃれ収納術まとめ

置く場所に適した本棚を選んでオシャレなインテリアを目指そう

本の種類だけではなく、子供部屋やリビングなど、本棚を設置する場所にも注目。オシャレなインテリアを作るコツだけではなく、安全面に配慮したご提案も一緒にお伝えします。

見た目だけではなく、安心して使える本棚を選んで快適な空間を作りましょう。

子供部屋×オシャレな本棚の選び方

幼児におすすめなのが、このようなデザイン性のある本棚。車や動物などのデザインならきっと子供も喜んでくれるはずです。

しかも、こんなにオシャレな本棚なら、リビングのキッズスペースに置いても素敵なインテリアになりますね。

そのほか、角がなく丸みを帯びた加工が施されているなど、子供が使いやすく、ケガをしにくい本棚を選びましょう。

子供部屋/本棚の特集記事はこちら

子供部屋に置きたい本棚。年齢別でおすすめ商品&レイアウトをご紹介

リビング×オシャレな本棚の選び方

自分や家族のリラックス空間でもあり、お客様をお迎えすることもあるリビング。やはりスッキリ整頓された空間を保ちたいですよね。

大量の本が入った本棚は少し圧迫感を感じてしまう場合もあるので、そういった本棚は書斎や勉強部屋に設置しましょう。

リビングには、このような回転式の本棚がおすすめ。お客様がきたときは、オシャレな雑誌をディスプレイしている面を表にすれば、一瞬でカフェ風のインテリアが完成します。

リビング/本棚の特集記事はこちら

リビングに置きたい本棚やシェルフ。おしゃれなインテリアの作り方を大特集

オフィス×オシャレな本棚の選び方

オフィスの本棚にグリーンがあると心が安らぎますよね。お手入れが大変なのでフェイクグリーンでもOK。雰囲気がガラッと変わります。

また、本棚の色や素材は白や木材など明るく、温かみのあるものがおすすめ。忙しい毎日に安らぎを与えてくれる空間となります。大切な書類をしまう場合は扉付きの本棚を選びましょう。

オフィス/本棚の特集記事はこちら

オフィスに置きたい本棚を特集。快適なワークスペースを作るための選び方とは?

壁面×オシャレな本棚の選び方

壁面を有効活用した本棚で自分だけの空間作り。幅も高さもいっぱいに使えば、本棚が主役のインテリアになります。本棚は背板がないタイプのものなら抜け感が生まれ、圧迫感を最小限に抑えられますよ。

また、上級テクニックとして壁の色や柄を加える方法も。一気に雰囲気が変わり、モデルルームのようなオシャレなインテリアになります。

壁面/本棚の特集記事はこちら

壁に本棚を作る。賃貸でもできるDIYアイデア&おすすめ商品を大特集

押入れ×オシャレな本棚の選び方

押入れに本棚を置く方法といえば、箱型の本棚をそのまま設置する方法を思い浮かべると思います。しかし、それだけではあまりオシャレではありませんよね。

オシャレな空間を作りたいなら、思い切って押入れ全体をひとつの空間としてコーディネートしてみませんか?こちらは、押入れにラックを設置し、本をディスプレイした勉強机。

ミシンや手芸の本を並べて作業スペースにするのも良いですね。色々なアレンジができるので、あなたの理想の空間を作ってみてください。

押入れ/本棚の特集記事はこちら

押入れに本棚をつくる。収納アイテムを駆使したDIYアイデアまとめ

代表的な形状やサイズ感を抑えてオシャレな本棚選びの参考にしよう

お部屋にあった本棚を選べば、スッキリとしたオシャレなインテリアが目指せます。さまざまな本棚の特徴や選び方、アレンジ方法をご紹介しますので、あなたの部屋に合ったものを見つけてくださいね。

縦長の本棚|縦の空間を利用したスッキリ収納

縦長の本棚は高さがある分、圧迫感を感じやすいのが難点。しかし、奥行きが浅いものや、色味が明るめのものを選べば圧迫感を感じにくくなります。

また、本を収納するスペースとオブジェや小物を設置するスペースを作れば、よりスッキリとオシャレに見えます。

高さがあるので倒れてこないよう、天井と本棚の間に突っ張り棒を設置するなどして耐震対策も万全に行いましょう。

縦長/本棚の特集記事はこちら

本棚は「縦長」を選ぶ。おしゃれな本棚から収納アイデアまで完全ガイド

薄型の本棚|お気に入りの本のディスプレイ収納におすすめ

薄型のラックにお気に入りの本をディスプレイ収納。表紙がオシャレな雑誌を飾るだけで絵になるインテリアが完成します。雑誌の他にもお気に入りのレターセットを飾るのも素敵です。

わずかなスペースに設置できるので、狭い部屋を有効活用したい方にもおすすめ。寝室やリビング、キッチンのレシピ本収納にもぴったりですね。

薄型/本棚の特集記事はこちら

本棚は薄型を選んでスッキリ。おしゃれな本棚&収納アイデアまとめ

奥行きのある本棚|大量の本を収納するならこのタイプ

大量の本を収納するなら幅と高さのある大きな本棚が必要です。しかし、奥行きのある本棚に前後に並べれば、最低限のスペースで通常の2倍の量の本を収納できます。

これならどんなお部屋でも気軽に設置できますね。また、奥の本が取り出しやすいように段差をつけると便利。段差の下にも本を寝かせて収納すれば、空間を余すことなく活用できます。

奥行き/本棚の特集記事はこちら

本棚の奥行きに注目。本を綺麗に収納するコツ&DIYアイデアまとめ

コンパクトな本棚|ワンルームや狭いスペースにおすすめ

本はあまり多くないけれど本を収納するスペースが欲しい。そんな方には1段のみのボックスタイプの本棚がおすすめです。タンスの上や机の上、床に置いてもOK。部屋のテイストにあった小物を少し飾るとオシャレ度がアップします。

レースやスカーフなど、お気に入りのテキスタイルをアクセントに取り入れるのも素敵。横長やキューブ型などさまざまなアイテムがあるので、ぜひ探してみてくださいね。

コンパクト/本棚の特集記事はこちら

本棚を低めに、コンパクトに。ミニマム収納アイデアまとめ

A4サイズの本棚|書類や雑誌の収納に!

オフィスやデスク周りに設置するならA4サイズの本棚が便利。本と一緒に必要な書類をまとめて整理できます。

書類や事務用品を一緒に収納するなら、ファイルボックスやトレーを活用しましょう。簡単に仕分けができ、整頓された本棚が作れます。

書類や事務用品を一緒に収納するとオフィス感が出て無機質な印象になりがちなので、北欧風やカフェ風などテーマを決め、色や素材を散りばめてコーディネートしましょう。

A4サイズ/本棚の特集記事はこちら

a4サイズが収納できる本棚。おしゃれアイテムから収納アイデアまとめ

シンプルなデザインの本棚|雑誌や本が主役のオシャレなインテリアが目指せる

お部屋がシンプルなインテリアなら、本棚もシンプルなものを選びましょう。ある程度余裕を持たせて本を配置し、ランダムに本を寝かせたり立たせたりするだけでもちょっとオシャレな印象に。

オブジェや小物を散りばめて、素敵に飾りましょう。洋書を飾れば、外国のミュージアムのような雰囲気が作れます。シンプルな本棚は自分色に染めやすいので、DIYやリメイク用にもおすすめです。

シンプル/本棚の特集記事はこちら

本棚を取り入れたシンプルライフとは?おしゃれ収納&DIYアイデア大全

DIYすれば自分好みのオシャレな本棚が手に入る

自分好みの本棚が欲しいならDIYでオシャレな本棚を作ってみましょう。低コストでできるDIYアイデアから、初心者向け、上級者向けのものまで、おすすめのDIYアイデアをご紹介します。

アイデアを参考にしながら、自分好みにアレンジしてオリジナルの本棚を作ってみてください。

費用を抑えたい方必見!DIYで本棚を安く・オシャレに

ホームセンターに売っている安い本棚をリメイクしたり、カラーボックスをDIYして本棚を作ってみませんか?好きな色にペイントしたり、ヴィンテージ加工を施すなど、こだわった分だけ味のある本棚が完成します。

もっと費用を抑えたいなら、中古の本棚をリメイクするのも良いでしょう。また、すのこを活用した本棚ラックのDIYもおすすめ。 低コスト&簡単にオリジナルの本棚が作れます。

安い/本棚の特集記事はこちら

本棚は安いものをおしゃれに見せる。マネしたくなるリメイク&DIYアイデアまとめ

本棚を机にDIY|憧れの書斎を作ろう

ディアウォールやラブリコなど、室内に柱を作れるアイテムを使えば壁に穴を空けることなく本格的なDIYを楽しめます。

棚受けやジョイントなどのパーツを使用すれば、好きな位置に棚を作れるので、初心者の方も挑戦しやすいと思います。

机の前に設置すれば、素敵な書斎が完成。あなただけのオシャレ空間を作ってみましょう。

本棚/机の特集記事はこちら

本棚×机でできることは?用途に合う商品やDIYアイデアなど色々と考えてみた

本棚をテレビ台にDIY|収納力たっぷりで使いやすい

ブロックと板を組み合わせるだけで、簡単に本棚が完成!ブロックが柱の代わりとなり、全体をしっかりと支えてくれます。

頑丈な天板ならテレビ台として活用することも可能。一石二鳥のDIYアイデアですね。少し大きめに作って観葉植物やオブジェを飾ってオシャレなインテリアを作りましょう。

テレビ台/本棚の特集記事はこちら

本棚付きのテレビ台をDIY|作り方から購入できる商品までお役立ち情報まとめ

引き出し付きの本棚|隠す収納ならこのタイプ

本を隠して収納したいなら、引き出し付きの本棚を作りましょう。引き出し部分と枠の部分の正確な採寸が必要となり、難易度がアップ。上級者さん向けのDIYアイデアとなります。

引き出し部分には、市販のスライドレールを使用。飲み物ホルダーまで付いている、天才的な作品です。

こちらは、美容室向けに作ったのだそうです。引き出しには本を入れてサイドにはドライヤーを使用しているのでしょうか。とてもワクワクするアイデアですね。

引き出し/本棚の特集記事はこちら

本棚+引き出しで収納をおしゃれに。誰でもDIYできる作り方完全ガイド

引き戸付きの本棚|最小限のスペースがあればOK

鮮やかなブルーが美しい!DIYで引き戸を付けた本棚です。このようにあえて半分だけ引き戸をつけるのもオシャレですね。

見える部分には、オシャレな本や花瓶に活けた花を飾るのも良いですね。見えない部分は、本や雑貨などしまっておきたいアイテムを収納できます。

引き戸なら、扉や引き出しのように開けたときの幅を考えなくてもいいので、省スペースで設置できるのも魅力です。

引き戸/本棚の特集記事はこちら

本棚に引き戸をつける。DIYアイデアや厳選アイテムなどを大特集

究極のオシャレを追求するなら本棚をオーダーメイドするという選択も

理想通りの本棚を作りたいけど、DIYは苦手or時間がない……。そんなあなたには、本棚のオーダーメイドサービスをおすすめします!

完成品がそのまま届く場合はそのまま設置するだけでOK。自分で組み立てる場合がありますが、イチからDIYで作るよりは遥かに簡単な作業で済みます。料金や仕様はさまざまなので、ぜひオーダーメイドの特集記事もご覧ください。

ユアニチャーならぴったりサイズ&豊富なカラーから本棚をオーダーできる

1cm単位でサイズを設定。モノトーンからカラフルなものまで10種類以上の色から選べるオーダーメイドの本棚。

仕切りの列数や可動式の棚板の数までお好きなようにカスタマイズできます。3Dシミュレーターを使ってイメージを確認できるのもおすすめしたいポイント。

サイズさえ計測すれば、あなた好みの本棚をご自宅からオーダーできます。

本棚/ オーダーメイドの特集記事はこちら

本棚をぴったりサイズでオーダーしたいならこのメーカー。おすすめ4社を徹底比較 本棚収納はオーダーメイドがおすすめ。人気9社の見積もり徹底比較(メーカー&工房)