大人かわいいハロウィンのディスプレイ特集。おしゃれな飾り付けで作るお部屋のインテリアコーディネート

ハロウィンインテリアで秋の雰囲気を盛り上げる♪おしゃれな小物雑貨の飾り付けアイデア

10月31日はハロウィンです!この夜は、あの世とこの世の境目が一番近くなると言われており、怖い世界をイメージしたデコレーションで気分を盛り上げていきます。魔女やお化けだけでなく、いたずら好きな精霊たちも集まってくるので、怖いのが苦手な人もラブリーな飾り付けで一緒にハロウィンを楽しみましょう。

今話題のハロウィンツリーや、モノトーン、ナチュラルインテリアで楽しむハロウィンアイデアの実例も集めています。ご家庭に合ったハロウィンコーディネートの参考にしてください。

男前インテリアxポップなハロウィンツリー

インダストリアルでヴィンテージ風な男前インテリアや、武骨でクールな雰囲気がお好きなおうちにもピッタリのハロウィンツリー。黒やブラウンが基調のインテリアに、カラフルなハロウィンの飾りがアクセントになって気分を一層もりあげてくれます。

飾りを小さな可愛らしい物ではなく、大き目のポップなものにしているのが男前インテリアに似合うコツですね。

ナチュラルインテリアx可愛いハロウィンツリー

白が貴重なナチュラルインテリアのお部屋にピッタリの、ハロウィンツリー!優しいお色や素材の飾りを選んでいるので、とてもお部屋に馴染んでいます。

ツリーに魔女の帽子をかぶせるアイデアで、一気にハロウィンツリーに変身するので、ハロウィン飾りが無いという人でも簡単に始められます!ハロウィンが終わっても、そのままクリスマスツリーとして出しておけるのも大きなメリットと言えます。

モノトーンインテリアx白樺ハロウィンツリー

白樺のツリーで、とてもスタイリッシュにモノトーンハロウィンツリーを作っているアイデアです!ニトリで買われたオーナメントや、セリアのかぼちゃもすべてモノトーンで統一されています。小物は色を意識して選ぶと統一感がでて、大人向けのハロウィンになりますね。

また小さなツリーを選ぶと、省スペースな場所にも置けるので、玄関などのちょっとしたスペースのインテリアにもおすすめです。

ウォールディスプレイx100均アイテム

壁の一面を使って見せ場を作るウォールディスプレイ。ご自宅のちょっとした棚や、ニッチなどがある場合、ぜひハロウィンディスプレイをしてみましょう!お子様がいるご家庭だと、大喜び間違いなしですよ。

ご紹介する白ベースのニッチにディスプレイされた飾りは、全て100均アイテム。去年の飾りをリメイクもされているそうで、毎年使う飾りなのでお気に入りを探すのも楽しいですね。ぜひ100均に行ってみましょう!

シンプルインテリアxハロウィンかぼちゃ

ハロウィンのシンボルは何といってもかぼちゃですが、スッキリシンプルなインテリアが好きな方は、オレンジのかぼちゃを飾るだけでその存在感の大きさに驚いてしまいますよね。棚の上に飾られたかぼちゃは、木と色調がマッチしていてとてもオシャレ。

かぼちゃと周りの色味を合わせるだけで、ぐっとシンプルになります。最近はハロウィン用のかぼちゃとして、様々な色が出ているので探してみるといいですよ。塗ってしまうのも一つのアイデアですね。

北欧モダンxハロウィンパーティーxテーブルコーディネート

ビビットなオレンジのテーブルクロスに、アルテックのファブリックで有名な「シエナ」をテーブルランナーとして使われているテーブルコーディーネート。まるでカフェのようですね。

テーブルはクロスやランナーの色柄一つで、がらりと雰囲気が変わるので、パーティーの際はまずクロスから考えると簡単ですよ。食器などのアイテムをモノトーンで統一されているのが、スッキリまとまっているコツです。

お子様と楽しむ手作りハロウィンx切り紙

今や子供たちのお祭りの日となっているハロウィン。画用紙に渦巻きを書いて、切って、顔を書くだけの「びよーんとのびる切り紙」を、ハロウィン仕様で作られています。突っ張り棒を使って垂らしているだけですが、とっても可愛いですね!

色紙を三角に切って、紐に貼り付けるだけのガーランドなど、小さなお子様と一緒に楽しめる工作はたくさんあります。色や柄を工夫してハロウィンの飾りにすると、きっと楽しい思い出になりますよ。

手作りジャックオーランタンx100均アイテム

ハロウィンのパーティーテーブルでも大活躍してくれるかぼちゃのキャンドル。ただお子様がいると危険なので、火を使いたくないご家庭も多いのでは?

ダイソーのLEDキャンドルライトと紙コップ、色画用紙、モールを使って作る、安全なかぼちゃキャンドルの作り方のご紹介です。どれも100均で揃うものばかりなので、さっそく作ってみてください!

玄関ドアにハロウィンリースx100均アイテム

家族を迎える玄関ドアにかけたい、ハロウィンのリース。全てDAISOで購入し、グルーガンでくっつけて作られたそうです。造花やリボン、まつぼっくりなどで秋を感じさせる素敵なリース。

材料は100均なのでお値段もお手頃で、自分好みに作れるのが魅力的。ただいま!と帰ってくるご家族や、ご近所の人にも一緒にハロウィンを楽しんでもらいましょう。

大人ハロウィンディスプレイx自由なカラーを楽しんで

ミントグリーンと黒、ゴールドカラーで統一されたパーティーグッズ小物。さわやかで上品、まさに大人のハロウィンパーティーですね。ハロウィーン飾りはオレンジ!と決めることなく、好きな色でコーディネートを楽しむことでお部屋のインテリアともぐっと合わせやすくなります。

かぼちゃやスカルも色がさわやかになるだけで、なんだかオシャレなアイテムに見えてくるから不思議です。

ハロウィンを盛り上げるおすすめアイテム。おしゃれな小物雑貨のご紹介!

ハロウィンアイテムは毎年大人気です。早めに購入すれば、飾りつけを長い期間楽しめますよ。さっそく買いたい!という人に、ハロウィンデコレーションにお役立ちアイテムを特集しています。お部屋のインテリアコーディネートにあう小物雑貨を見つけて、ハロウィンを楽しみましょう。

ハロウィンシーズンには欠かせない!100均アイテムをまずチェック

ダイソー、セリアなど100均にはハロウィン前になると、かわいいグッズが並びます。インテリアだけでなく、ラッピングやお菓子、コスチュームなど気分を盛り上げるものがたくさん!今年限りの飾り付け用アイテムとして、たくさん買っても抜群のコスパ!

100均のショップごとに置いているものが違ったりするので探し歩きも楽しいですね。テイストも本格的なものから、ゆるかわいいもの、ナチュラル系、モノトーン系など様々なジャンルがあるのでお部屋に合うものがきっと見つかります。

高感度パーティーグッズショップの魔女帽子

感度高セレクトと抜群のセンスで、インスタでも大人気のTHE PARTY SHOP。海外発のオシャレデコレーションアイテムばかりで、見るだけでもウキウキ。そのなかでも、イギリス発のお洒落パーティーグッズブランド「Ginger Ray」のキュートな魔女ハット型のデコレーションアイテムは、吊るすだけでハロウィン感が一段とアップ。

ハンギング用の透明ひもがあるので、天井からすぐに吊るせます!当日の仮装にはもちろん、ウィンドウディスプレイ、ツリーの帽子などにもぴったりの装飾アイテムですね。

大人インテリア必見!シンプルオシャレなガーランド

元気でポップな物が多いハロウィンのガーランド。飾ってみたいけど、大人インテリアのお部屋には浮いてしまうなと諦めている方にオススメ!シナベニヤで作られた、木のガーランドです。遊び心がありつつもシンプルな文字のみなので、お部屋の雰囲気を邪魔しません。

場所を選ばず壁や天井どこにあっても素敵です。シンプル、チュラル、北欧インテリアなどお好きな方には特にオススメアイテムです。

ハニカムパンプキンは開くだけで簡単ハロウィン気分!

ころころっと可愛らしいかぼちゃのハニカムボール。パラリと開いて吊るすだけであっという間にお部屋の雰囲気をハロウィーンにしてくれます。何度でも使える紙製なので、パーティーの日だけでも気軽に使えますよ!

開いたボールはマジックテープで留める仕様。使わないときはコンパクトに折りたためるのも、イベント小物には重要なポイントです。

人と違うハロウィンインテリアを楽しみたい人にオススメのネオンサイン

インテリアのアクセントとしてもおすすめのネオンサイン。子供っぽいハロウィンが苦手な人にもおしゃれにキマります。もちろん暗がりを照らす効果もあるので、屋外、玄関やトイレなどお家の中で暗さが気になる箇所に取り付けすれば一石二鳥。

LEDなので子供部屋にも安心。印象や表情を変える楽しさがあるネオンサインは、ちょっと変わったハロウィンインテリアを楽しみたい方にもオススメですよ。

ハロウィンで秋の雰囲気を楽しむポイントまとめ

1.ハロウィンを感じさせる装飾や小物を取り入れる

ハロウィンといえばかぼちゃ、こうもり、お化け、魔女、墓地など欠かせないモチーフがありますよね。その中から好きなものを選んで、テーブルや壁などをちょっと飾り付けてみるだけでハロウィン気分が盛り上がります。

今やハロウィングッズと言えば100均!というほど最近は充実しているので、まず100均に足を運んでみることをオススメします!

2.オレンジ×黒のハロウィンカラーで季節感を作る

ハロウィンといえばオレンジと黒を使う、印象的な色が特徴的。一説にはかぼちゃや収穫を意味するオレンジと、夜や魔女などを意味する黒など、きちんとした意味があるそうです。

ディスプレイカラーをオレンジx黒に統一するだけで一気にハロウィン気分!さらには季節感が出ます。インテリアや、テーブルコーディネートもぐっと素敵になりますのでぜひお試しください。

3.らしさを加えたハロウィンを楽しむ

ハロウィンのテーマカラーやモチーフはとても一般的ですが、最近はそれ以外のカラーで統一したり、色々なモチーフをかけあわせて楽しむハロウィンディスプレイを楽しんでいる人も多くなってきました。ピンクやゴールアイテムを加えて華やかさをプラスしたり、かぼちゃを白く塗るなど、無理することなく自分らしさのあるハロウィンを楽めるといいですね。